「カンナさーん!」AI×渡辺直美コラボで主題歌を担当!

「カンナさーん!」AI×渡辺直美コラボで主題歌を担当!

7月18日(火)スタートのドラマ「カンナさーん!」の主題歌に、AIと渡辺直美が歌う「キラキラfeat.カンナ」が決定!

7月18日(火)からTBS系でスタートする、渡辺直美主演ドラマ「カンナさーん!」(毎週火曜夜10:00-10:54※初回は夜10:00-11:09)の主題歌に、AIと渡辺が歌うガールズ・デュエットソング「キラキラfeat.カンナ」が決定した。

本作は、2001年から2007年に、漫画雑誌「YOU」(集英社)に連載された深谷かほるによる同名漫画が原作。自由奔放ないわゆる“ダメ夫”としゅうとめ、理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、大胆で前向きなキャラクターである主人公・カンナがハッピーに生きる姿を描く。

コメディエンヌとしての渡辺の人気は言わずもがなだが、この「カンナさーん!」のヒロインは、“女優・渡辺直美”にとってまさにハマリ役と言えそうだ。本人も、原作漫画の表紙を見て「私のことを描いているのかな!?」と思ったというほど、ぴったりの容姿となっている。

そんな注目を集める本作の主題歌を、ことし6月7日に約4年ぶりのオリジナルアルバムをリリースしたばかりのAIが担当し、フィーチャリングに主人公・カンナ役の渡辺を迎えて夢のデュエットソングが実現することとなった。

AIの放つパワフルでポジティブなイメージは、まさに本作にぴったりと、ドラマプロデューサーが渡辺とのデュエットソングを熱烈オファーしたところ、AIは快諾。偶然にも2人は、ことしのゴールデンウイークにAI本人からのラブコールにより初のステージ共演を果たしたばかりで、そこで観客を一瞬にして最高の笑顔と最強のポジティブパワーで魅了。ステージでの初共演以来「絶対にまた一緒にやろうね」と約束し親交を深めていただけに、こんなにも早く作品での共演が実現したことを大いに喜び合った。

今回の主題歌では、AIが渡辺と共に歌唱することを前提に歌詞とメロディーを書き下ろし、本格的なスタジオ・レコーディングは初めてという渡辺に、サウンドプロデューサーとして丁寧にボーカルをディレクション。真剣ながらも、時にアドリブを交えつつ和やかな雰囲気を経て、2人共大満足の1曲が完成した。

パワフママ・カンナの奮闘を見守るとともに、パワフルな2人が歌う主題歌にも注目してみよう。

■ AIコメント

ドラマ主題歌のお話をいただいたのはもちろん、直美さんと一緒に歌うっていうのが、本当にうれしくて。すごく気合を入れて作りました!

世の中の女性も、男性も、皆さんがキラキラと輝いてハッピーになれるような、そんな曲になったと思います。直美さんも、本当にステキな歌声で、びっくりしました。

カンナさんは、いろんなことがあるけど、笑顔で吹き飛ばしながら人生を強く生きていっているので、ドラマを見た人が希望に満ち溢れる気持ちになれるような曲にしたいと思って、作り上げました。「きっと明日はいい日だから Don't give up」っていう歌詞がありますが、この曲を聴いて、皆さんにもそんな気持ちになってもらえたらうれしいです。

■ 渡辺直美コメント

カンナさんのポジティブないいところを、AIさんがバシッと表現してくださっていて、すごく元気が出る曲です。ポジティブに生きるとか、元気をもらいながら生きるのもいいんじゃないかなと、勇気が湧いてきます。

AIさんのパワフルな歌声も、素晴らしいです。私も歌わせていただいて…本当に緊張しましたが、気合を入れて頑張りました!

ドラマでは、悲しい物語の回や、カンナさんが落ち込むシーンもあるんですが、この曲が流れたら、明日も頑張ろう! って思えますし、皆さんにも、きっとそう思っていただける曲だと思います。

■ 千葉行利プロデューサーコメント

今回のドラマの一番の魅力は、渡辺直美さん演じる「カンナ」の底知れぬパワーです。そのパワーの根っこにあるものが、愛と勇気と優しさ! そのすべてを表現できるアーティストを思い浮かべた時、そこにはもう、AIさんの顔しかありませんでした。

オファーをお引き受けいただいた興奮冷めやらぬまま、直美さんとのユニットの実現! この信じられない幸運を、そのまま皆さまにお届けできる日もすぐそこです。HOTな愛と勇気が詰まった「キラキラ」を、ぜひドラマと共に体感してください!

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)