村上虹郎×UAの親子コラボが実現!テレ東新ドラマ「デッドストック」

村上虹郎×UAの親子コラボが実現!テレ東新ドラマ「デッドストック」

エンディング曲は主演の村上虹郎の母親・UAの曲の中から村上自身思い入れのある「Moor」に決定

7月21日(金)から放送スタートする村上虹郎主演「ドラマ25『デッドストック〜未知への挑戦〜』」のオープニング、エンディング楽曲が決定。オープニング曲は、AKLOとJAY'EDの2人が番組のために楽曲を書き下ろし、“新たな自分に生まれ変わる主人公の気持ち”を表現した楽曲「Different Man」に。また、エンディング曲には、主演の村上の母親・UAの曲の中から村上自身が思い入れのある「Moor」が選ばれた。UAが息子への愛を唄った曲であるという「Moor」は、まさにこの番組のもう一つのテーマである、母と子の物語にふさわしいものとなっている。

さらに劇中音楽は、昨今ソロ活動の他、KIMONOSやMETAFIVEとしての活躍も話題のニューウェーブ・シンガー・ソングライター、LEO今井が手掛ける。

■ イントロダクション

テレ東の新人AD・大陸(村上虹郎)は2016年に社屋移転で発掘された大量の番組素材を整理する部署”未確認素材センター”に配属される。そこにいたのは同僚ディレクター早織(早見あかり)とベテランディレクター佐山(田中哲司)。理想とはかけ離れたVTR整理の日々…。

そんな中、大陸は本来映ってはならない怪奇現象が記録されたテープを発見する。廃棄テープの整理に嫌気が差した先輩ディレクターの早織は、テープに映っていた怪奇現象の続きを撮影し、勝手に番組にしようと思い立つ。

早織に圧されるがままに大陸も怪奇現象の取材に巻き込まれていく…。そこで見たものは、世にも不思議で恐ろしい出来事の数々だった…。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)