岡田将生、宮藤官九郎が「自分で書いたセリフを小声で演じていた(笑)」と暴露!?

岡田将生、宮藤官九郎が「自分で書いたセリフを小声で演じていた(笑)」と暴露!?

昨年に放送された宮藤官九郎脚本の連続ドラマ「ゆとりですがなにか」のスペシャル版が7月2日(日)、9日(日)の2週連続放送

■ “ゆとり世代”が人生の岐路に立つ?

昨年に放送された宮藤官九郎脚本の連続ドラマ「ゆとりですがなにか」のスペシャル版が7月2日(日)、9日(日)の2週連続放送となる。岡田将生演じる主人公の坂間正和、松坂桃李演じる山路一豊、柳楽優弥演じる道上まりぶ、安藤サクラ演じる正和の妻・茜、太賀演じる山岸ひろむらの1年後の姿を描く。正和(岡田将生)の実家の酒造がモノレールの建設予定地となることに。立ち退きに伴い大金が入ると知った家族は廃業を決意するが、正和は酒造の存続にこだわるが…といったストーリーだ。

主演の岡田は脚本を担当した宮藤官九郎について、「本読みのとき、僕たちが読むたびに宮藤さんが小さな声で繰り返していたんです。脚本家として調整されているのかなと思ったら、ご自分でも俳優として言ってみたかっただけということでした(笑)」と撮影裏話を披露。一方の宮藤も「連ドラのときのメーキング映像を見たら、岡田君がクランクアップの瞬間、泣いていたんです。それまでは泣く人というイメージがなかったらからびっくりして。いい子だなって素直に思いましたね」と連ドラ終了時の岡田の素顔を語っていた。

「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 前編・後編」は7月2日、9日(日)夜10.30-11.25日本テレビ系で放送。

以下、7月放送のオススメSPドラマを厳選して紹介する。

■ 仲村トオル&栗山千明が冤罪を検証

堂場瞬一の同名小説が原作。神奈川県警で起こった冤えん罪ざ い事件を捜査するためのチーム「特命班」に招集された刑事・神谷(仲村トオル)らの奮闘を描く。

7月5日(水) ドラマ特別企画 堂場瞬一サスペンス「検証捜査」

夜9:00-11:08ほか テレビ東京系ほか 原作=堂場瞬一/脚本=櫻井武晴/演出=内片輝

■ 首に書かれた文字の意味することは!?

自らおとりとなって捜査する刑事・志穂(松下由樹)の活躍を描く。首に“good-bye”と書かれた遺体が発見され、志穂はその書体が気に掛かる。

7月6日(木) ミステリースペシャル「おとり捜査官20」

夜8:00-9:48 テレビ朝日系 出演=松下由樹、水野美紀、渡辺いっけいほか

■ 舘ひろしがクールなSP役に挑戦!

SPである不破(舘ひろし)の活躍を描く。過去の事件を引きずっている不破は、薬物乱用対策推進大臣・奈美恵(浅野温子)の警護を頼まれる。

7月10日(月) 月曜名作劇場「警視庁・警護課特命SP 不破武志」

夜8:00-9:50 TBS系 出演=舘ひろし、葛山信吾、森本レオ、浅野温子ほか

■ タイと佐賀、言葉の壁を越えた青春ドラマ

佐賀・嬉野を舞台に、タイのアイドル・サムット(ティティ・マハーヨーターラック)と日本の女子高校生・未来(上白石萌音)の友情を描く。

7月19日(水)  佐賀発地域ドラマ「ガタの国から」

夜10:00-11:00 NHK BSプレミアム 出演=上白石萌音、ティティ・マハーヨーターラックほか

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)