Lily's Blow、最新曲が人気アニメ第2期の主題歌に!「本当にうれしかったです」

Lily's Blow、最新曲が人気アニメ第2期の主題歌に!「本当にうれしかったです」

次世代ネクストブレークアーティスト・Lily's Blow

ことし2月に足立梨花主演映画「傷だらけの悪魔」の主題歌でメジャーデビューした、ガールズロックシーンのNEXTブレーク候補・Lily's Blowの最新楽曲が、放送中の人気テレビアニメ「信長の忍び〜伊勢・金ヶ崎篇〜」第2クールの主題歌に決定した。

2016年10月より放送開始した同アニメは、「ヤングアニマル」にて連載中の重野なおき原作「信長の忍び」のアニメ化作品で、現在放送は第2期に突入。「信長の忍び〜伊勢・金ヶ崎篇〜」として、TOKYO MX、テレビ愛知、KBS京都にて絶賛放送中(※放送日時は局によって異なる)だ。

アニメのために書き下ろされたLily's Blow「花の影」は、TOKYO MXで7月7日(金)に放送される回より主題歌として採用される。

初のアニメ主題歌に決定し、NANA(Lily's Blow)は「アニメ『信長の忍び』をずっと楽しみに毎週見ていたので今回のお話を聞いて本当にうれしかったです。有り余る心からの千鳥愛で、Lily's Blowらしくロックでありながらも和風サウンドが感じられる楽曲に仕上げることができました。ぜひ聞いてみてください」とコメントした。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)