タカアンドトシ&篠原信一がガチンコ旅で宿探し!?

タカアンドトシ&篠原信一がガチンコ旅で宿探し!?

今年も行き当たりばったりの旅が繰り広げられる

タカアンドトシが、行き当たりばったりの旅をする番組「タカアンドトシの北海道知床横断 今夜、宿ナシ二人旅」(北海道文化放送・フジテレビ系)の第4弾が、7月9日(日)に放送される。

2014年の第1弾では、結成20年を迎えたタカアンドトシが、二人の絆を再確認すべく、北海道最北の稚内をスタートし、網走でゴールを迎えた。2015年からは目標を“北海道一周”に変更し、世界遺産・知床半島を横断し、北海道最東端にある根室・納沙布岬へ。 さらに2016年は“食の王国・十勝”を横断した。そして今回、2017年は昨年のゴール地点・襟裳岬からスタート。サラブレッドの生産農家が立ち並ぶ“優駿のふるさと”日高を通り、道南の函館を目指す。旅のルールとして、「一般の方の家に泊まる」「インスタグラムに旅の写真をアップし、“いいね!”の数で旅の資金が得られる」「お世話になったら体を張って御礼をする」などの決まりがあり、筋書き無しのガチンコ旅が繰り広げられる。

また今回の旅では、昨年の放送を見て参加したい、と懇願してきた篠原信一が途中から合流。タカアンドトシと篠原の絶妙な面白トークにも注目だ。

旅を終えたタカが「あらためて陸も海も綺麗な広大な北海道を感じましたね」と振り返るほど旅は北海道らしい景色を堪能しながらのドライブ旅となったようだ。旅の印象に残ったこととしてトシは「北海道らしい景色の中での面白写真撮影ですね。これは是非見てもらいたいです。」と旅の資金獲得のため、インスタグラムの写真撮影に渾身の力を振り絞り撮影した写真にふれた。アップ後、ネットニュースでも話題になったその写真にも注目が集まる。

最後に旅の感想を聞かれた篠原は「面白そうだなー、と軽い気持ちで参加を希望しましたが、この旅が本当にガチなんだ!ということにあらためてビックリしました。」と、すべてがガチンコの旅に驚いたことを明かした。

篠原の合流で笑いの絶えない楽しい旅は、7月9日(日)昼4:05〜フジテレビ系列で放送される。

この記事の続きを読む