毎月新宿で夜な夜な開催される激熱イベント“P.P.P.”、次回は7/8(土)開催!

毎月新宿で夜な夜な開催される激熱イベント“P.P.P.”、次回は7/8(土)開催!

6月の「P.P.P.」イベントに出演した南梨央奈と大森玲菜がさまざまなコスプレ姿を披露!

CS-パラダイステレビでは、月1回のペースで毎月テーマを変えて、人気セクシー女優が出演するマニアックなイベント「P.P.P.」(=Party People in Paradise)を東京・新宿レフカダで開催している。

7月の開催に先駆け、セクシー女優・南梨央奈と、元セクシー女優で現在はアイドルユニット・Lovely Popsとして活動する大森玲菜が出演した6月のイベント内容を振り返りレポート!

6月のテーマは「P.P.P.とみなりおと〜みなりお7変化 超絶コスプレ撮影会!(生着替えもあるよ)〜」と題して、南と大森のさまざまなコスプレ姿が披露された。

まずは南の「乾杯!」の声で、会場の全員が手に持っているお酒(もしくはソフトドリンク)を飲み始め、会場は一気に和やかなムードに。

登場時のコスプレについて、南は「私はよく分かんない…(観客の言葉を引用して)小悪魔系かな??(笑)」、大森は「アニメのキャラクターの衣装なんです〜」とコメント。

■ 南梨央奈と大森玲菜の意外な出会い

南と大森の出会いは、共通の知り合いの誕生日会で、酔っていた大森から話し掛けたのが最初の出会いであったという秘話が明かされる。

コスプレを始めたきっかけについて聞かれた南は「この質問は玲菜ちゃんだね。私…レイヤーじゃないから。だってアニメもそんなに知らないし…」と答える。それに大森は「そうなんだ! すっごいコスプレしてるイメージがあった」と驚く。続けて「私は3年前くらいですかね、始めたのは。『ラブライブ!』がきっかけでコスプレをするようになって…」と振り返る。

■ “自撮り”はカメラ位置&アプリ&キャラになりきる事が大切!

“自撮り”コーナーでは、かわいく撮るコツを明かす。まずは大森から。「とりあえず絶対上! カメラ上にして…」と撮影し、自分の写真を見ながら「超ブスなんだけど(笑)…やばいやばい」と恥ずかしがる。

そして南に交代。コツを聞かれると、「アプリだもん、だって。アプリだったら…ねえ!(笑) 最近は『BeautyPlus』よりも『B612』の方が盛れる気がする」と返し、「キャラというか、コスプレの感じに合わせて…今日のだと下から見下す感じでもいいかも」と続ける。

その後の難問揃い(?)のコスプレクイズ企画では「難しい…」と口を揃えて不満を漏らす一幕も。

■ くじ引きコスプレもかわいく着こなす!

一度ステージを下りて、再び登場した2人はナース姿に。そしてメインのコスプレコーナーに突入。「アタマ」「胴」「下半身」と書かれた3つの箱から紙を1枚取り出し、書かれている衣装にステージ上で生着替えするというもの。

大森の1回目は「アタマ=クマ」「胴=体操服」「下半身=ブルマ」。

南の1回目は「アタマ=ウサギ」「胴=チア」「下半身=制服」。

大森の2回目は「アタマ=ウシ」「胴=特攻服」「下半身=柔道着」。

南の2回目は「アタマ=ネコ」「胴=チャイナ服」「下半身=スーツ」。

どの衣装も一見不思議な組み合わせだが意外にも着こなす2人。

■ 最初は渋々(?)だった変則コスプレを満喫!

イベントも終わりにさしかかり、2人は「今日は楽しかったです。最後にやった(くじ引き)コスプレは面白かったですね。もっとやれたら良かった…。大森ちゃんの方はかわいいコスプレだったね」(南)、「でも今回2人ともそこまでヘンじゃなかった気がする! 魚とか本当(当たったら)イヤだった…心から当たらないでって思ってたもん」(大森)とコスプレを満喫した様子でイベントを振り返った。

最後は南がメインボーカルを務めた配信限定シングル曲「☆君☆と☆メ☆タ☆モ☆る☆feat. みなりお(南 梨央奈)」を披露し、大盛り上がりでイベントは幕を閉じた。

次回は7月8日(土)に開催。「P.P.P.presents 第一回 マシュマロ向上委員会〜「メロンvs.ソーダ」だよ!全員集合!〜」と題して、セクシーアイドルユニット・マシュマロ3d+のメンバー、あやね遥菜(マシュマロ☆メロン)と水嶋アリス(マシュマロ☆ソーダ)を立派なアイドルとして成長させるための企画が予定されている。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)