19歳・瀧野由美子がセンター!STU48選抜メンバー決定

19歳・瀧野由美子がセンター!STU48選抜メンバー決定

センターを務める瀧野由美子

国内6番目の48グループとして3月に誕生した、瀬戸内7県を拠点とするSTU48のメジャーデビューシングル(11月1日発売)の選抜メンバー16人が発表された。センターは、初のオリジナル曲「瀬戸内の声」に続き、山口出身の19歳・瀧野由美子が務める。

瀧野は「選んでいただいてありがとうございます。私は初のオリジナル曲『瀬戸内の声』でもセンターを務めさせていただきました。その時にプレッシャーとかもあったんですが、そのプレッシャーと一緒に戦ってくれたのはここにいる1期生のメンバーでした。

今回16人という選抜メンバーの枠がありましたが、メジャーデビューに向けてこの31人、そして指原(莉乃)さん、岡田(奈々)さんを合わせた33人で頑張りたいと思います。

みんなが立ちたかったセンターというポジションを任された責任も感じますが、みんなが今流している涙を絶対無駄にはしたくないので、しっかり頑張りたいと思います。よろしくお願いします」とあいさつ。

また、キャプテン・岡田は「選抜に選んでいただき、こうしてフロントメンバーとして(前に立つことが)、キャプテンとしてはどうなんだろう?と思うことはあったのですが、自分がこの立ち位置に立つことでメンバーみんなを引っ張れたらいいなと思うし、もっとたくさんの方に“STU48のことを知っていただく”ために、私は選抜メンバーとして頑張らなくてはいけないと思いました。

キャプテンとしてしっかりとこのシングルを引っ張っていきたいです。そして、センターの瀧野は一番責任を感じてしまうポジションだと思います。みんなでサポートしていきたいし、きっと『センター立ちたい!』と思っているメンバーもたくさんいると思うので、その気持ちは忘れずに『自分は絶対センターに立つんだ!』という強い気持ちを持って、これからも日頃から努力を怠らないようにしていきましょう」とコメントした。

さらに、発表の場に立ち会うことのできなかった、STU48劇場支配人も兼務するメンバー・指原は、Twitterで「STUのシングル選抜メンバーが発表されましたね。実は選抜メンバーを辞退する相談をしました。ですが、デビュー曲なので、、、とお話を受け、今回参加させてもらうことになりました。参加させてもらうからには楽しんで頑張ります。仲良くなれるといいな」と気持ちを明かした。

■ STU48メジャーデビューシングル選抜メンバー16人

石田千穂、石田みなみ、磯貝花音、市岡愛弓、今村美月、岩田陽菜、岡田奈々、門脇実優菜、指原莉乃、佐野遥、瀧野由美子、土路生優里、福田朱里、藤原あずさ、森香穂、薮下楓

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)