澤穂希が「セシルのもくろみ」出演へ…“オンナの生き方”を語る

澤穂希が「セシルのもくろみ」出演へ…“オンナの生き方”を語る

ドラマ「セシルのもくろみ」第1話に、澤穂希がスペシャルゲストとして出演

7月13日(木)からスタートするドラマ「セシルのもくろみ」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジ系※初回15分拡大)に、作家の阿川佐和子、美容家の君島十和子、元サッカー日本女子代表キャプテンの澤穂希、ファッション雑誌「STORY」(光文社)カバーモデルの稲沢朋子らが、第1話のスペシャルゲストとして登場することが分かった。

劇中ではそれぞれ本人役で登場し、ドラマ冒頭に“語り部”を務めるかたちだ。ドラマのテーマでもある「女性としての生き方」「女性が輝く瞬間」などについて、各界で活躍してきた彼女たちの価値観を自らの言葉で語る。

なでしこジャパンでキャプテンを務めた澤は、2011年のドイツワールドカップでの優勝や2012年のロンドン五輪での銀メダルの獲得に貢献。2015年に結婚して引退し、現在は一児の母である澤は、第1話で「私は決して人と比べることはしなかった」と、自らを輝かせる“オンナの生き方”を語る。

また他のスペシャルゲストも同様に、各々の人生観を語ることでドラマのスタートに花を添える。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)