川口春奈、初対面の人と話せず「ペットボトルのラベル見てます」重度の人見知り告白

川口春奈、初対面の人と話せず「ペットボトルのラベル見てます」重度の人見知り告白

川口春奈

7月11日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に出演した川口春奈が、自身の人見知りエピソードを披露した。

楽屋で初対面の人と2人きりになってしまったら「置いてあるペットボトルのラベルとか見ています」と重度の人見知りを自称する川口に、相席スタートの山崎ケイが「◯◯の中だったら誰が1番いい?」という話題をふれば会話が盛り上がるとアドバイス。

「それ良くやります」という川口は「ドラマの現場でこの中だったら誰がいいとかやるの?」と司会の後藤輝基(フットボールアワー)に聞かれ「やります。女子はそういう話で盛り上がりますね」と回答。

そこで後藤が、「サンプルのレベル低いけど」と前置きをしながら、「この中で顔的に誰が1番いい?」と質問すると、ざーっとひな壇に座るガヤ芸人を見回した川口は、シューマッハの五味侑也を指名した。

「何がええの?」と後藤が聞くと「カッコイイ。ストライクな感じ」。

川口に指名されて喜ぶ五味だったが、ヒロミが「でも、ラインとかは繋がりたくはないでしょ」とふると「繋がりたくはない!」とキッパリ、スタジオは笑いに包まれたが、落胆する五味が映し出された。

他にも、辛いものが好きだという川口のために激辛料理を用意しておもてなし。

ガヤ芸人たちが、一つまみ試食しただけで顔を真っ赤にして苦しむほどの辛さのハバネロチヂミも、大胆にも一口大を食べようとする川口に、スタッフから思わず「やめてください!」とストップが入るほど。

しかし、試食した川口は「まだ大丈夫。あれ、(辛さが)来ない」と涼しげな顔で、意外な特技を披露していた。

次回、7月18日(火)夜11:59からの放送では、ゲストのGENERATIONNS from EXILETRIBEを筋肉芸人たちがおもてなし。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)