加藤浩次が断言! 山本の“唯一の自慢”は東京生まれなこと!?

加藤浩次が断言! 山本の“唯一の自慢”は東京生まれなこと!?

「KAKERU TV」は毎週木曜夜9時より放送中!

AbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」にて、7月13日にレギュラー番組「極楽とんぼ KAKERU TV」(#11)が放送された。

同回では、「お金をカケル!着ぐるみの中を当てたら100万円」と題し、視聴者が着ぐるみを着た4人のゲストが誰なのかを当てていき、正解者1名に100万円をプレゼントする企画を放送。

進行役のパンサー・向井慧と加藤浩次さえも着ぐるみ4人の“中の人”が誰なのか知らないため、2人も100万円を懸けて中に誰が入っているのかを予想することに。

向井から「スタジオに山本(圭壱)さんはいませんが、着ぐるみに入っているかは分からないそうなんです」と説明されると、加藤は「まじで? わ! そのパターンもあるのか」と困惑していた。

早速、犬・トラ・パンダ・サルの着ぐるみを着た4人が歩いている様子が放送されると、加藤は「犬は足元をよく見ているから用心深いヤツだな」「トラは歩き方がお調子者。(吉村(崇)かな?」「パンダは手を振っているから女性かな?」「サルは芸人くさいな」と分析。

その後も4人がコーヒーを飲んでいる風景や、じゃれ合っている様子を見て、加藤、向井、視聴者からは「犬が後輩、元スポーツ選手っぽい」「トラとサルは芸人」「パンダは女性」「サルは山本」など、さまざまな意見が飛び交った。

その後、スタジオに登場し、音声を変えて自己紹介する場面では、4人の出身や家族構成、気になっているニュースなどを聞くことに。

サルが「生まれは関東です。好きな食べ物はスイカです」と話し、向井が「あれ? 山本さんではないのかも…」と疑問を抱くと、加藤は「山本さんはね、生まれ東京なんですよ。関東って聞いて山本さんじゃないって思ったでしょ? 生まれが東京だっていうのが唯一の自慢なんですよ」と語り、中身が山本だと確信している様子。

さらに、犬に得意な動きをやってもらうと、向井は「今、一瞬『おっぱっぴー』やってませんでした?ってことは小島よしおさんじゃないですか?」と予想。

トラとパンダが誰だか分からないままタイムアップを迎え、加藤と向井は、犬が小島、トラが諸星和己、パンダが元バトミントン選手・小椋久美子、サルが山本だと回答した。

結果、犬とサルは正解したものの、パンダが元ボクシング選手・亀田興毅、トラがタレント・フィフィということで不正解。残念ながら視聴者からも正解者は現れなかった。終始パンダを女性だと思っていた加藤と向井は「ミスリードしちゃったかもしれないですね」と残念な表情を浮かべていた。

そして次週、7月20日(木)は、人気企画「芸人のリリックにかける!Gスタイルダンジョン」の第2弾を生放送する。

レイザーラモンRG、とろサーモン・久保田和靖ら前回出演したラップ好き芸人はもちろん、アルコアンドピース・酒井健太、ウーマンラッシュアワー・中川パラダイスら初出場の実力派ラップ芸人たちも登場。バラエティーとは思えない白熱のフリースタイルラップを披露していく。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)