サザン、38年ぶり「三ツ矢サイダー」CMに登場!楽曲も書き下ろし

サザンオールスターズ、38年ぶりに三ツ矢サイダーCMに登場 楽曲も書き下ろし

記事まとめ

  • 三ツ矢サイダーの新テレビCMに、サザンオールスターズが出演することが明らかに
  • サザンオールスターズが初めて出演したCMも三ツ矢サイダーで、38年ぶりとなる
  • サザンのメンバーがCMのために書き下ろした特別な1曲を仲良く楽しげに歌っている

サザン、38年ぶり「三ツ矢サイダー」CMに登場!楽曲も書き下ろし

サザン、38年ぶり「三ツ矢サイダー」CMに登場!楽曲も書き下ろし

サザンオールスターズが「三ツ矢サイダー」の新CMに登場

7月17日(月)より全国でオンエアされる「三ツ矢サイダー」の夏の新テレビCMに、サザンオールスターズが出演することが明らかとなった。その長いキャリアの中で、初めて出演したCMも「三ツ矢サイダー」だったというサザンオールスターズが、今作のために楽曲も書き下ろした。

新CM「夏とサザンとサイダーと」編では、夏の海辺の階段に座るサザンオールスターズのメンバーが、「三ツ矢サイダー」を片手に、今回のCMのために書き下ろした特別な1曲を仲良く楽しげに歌っている。

CMの途中には、38年前の映像がインサートされ、38年の時を経てサザンオールスターズと「三ツ矢サイダー」が再会。最後はメンバーそろって三ツ矢サイダーを飲み、夏らしく爽やかな後味を残すという展開だ。

今回CMで歌われている曲は「弥蜜●菜のしらべ」(●は土へんに、つくり上部に「日」、つくり下部に「羽」の旧字体。読みは「やみつだーさいのしらべ」)。美しいコーラスワークで奏でられる軽快なテンポのこの曲は、聴くだけで爽やかな風が吹いている海辺を感じさせる夏曲となっている。38年の時をつなぐ「三ツ矢サイダー」と「サザンオールスターズ」の絆が表現されているという。

また、「海の日」である7月17日(月)昼2時55分から放送されるドキュメンタリー「これぞニッポンの海〜美しい海に魅了された人たち〜」(日本テレビ系)では、一度しか見ることができない“スペシャル75秒ver.CM”が流れる。

なお同番組は、MCをTOKIOの山口達也が務め、山口智充、田中直樹、国仲涼子、島谷ひとみら日本の美しい海に魅了された旅人が、鹿児島・奄美大島や沖縄・小浜島を訪れ、海の素晴らしさを伝えていく。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)