“逃げ恥”枠で渡辺直美主演「カンナさーん!」初回12.0%

渡辺直美が初主演を務める『逃げ恥』枠の『カンナさーん!』が初回平均視聴率12.0%

記事まとめ

  • 渡辺直美が初主演を務めるTBS系『カンナさーん!』の初回平均視聴率は12.0%だった
  • このドラマは『あなそれ』『カルテット』『逃げ恥』などが続いた『人気枠』である
  • 渡辺直美が演じる鈴木カンナの夫役は要潤で、息子役は川原瑛都が演じている

“逃げ恥”枠で渡辺直美主演「カンナさーん!」初回12.0%

“逃げ恥”枠で渡辺直美主演「カンナさーん!」初回12.0%

渡辺直美がドラマ初主演

渡辺直美が初主演を務めるドラマ「カンナさーん!」が、7月18日夜10時からTBS系で放送され、初回平均視聴率が12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。

“TBS火曜10時”といえば、直近から順に「あなたのことはそれほど」「カルテット」「逃げるは恥だが役に立つ」など話題作が続いてきた“人気枠”。

「“逃げ恥”枠ということにビックリしました!」という渡辺は、ファッションデザイナー・鈴木カンナを演じている。連続ドラマ初主演はもちろん、母親役を演じるのもドラマでは初。

渡辺は「母親役はCMではありますが、コントでも演じたことがないので、自分に子供がいるという感覚を早く付けたいですね」と意気込みを語っている。

またもう一人の注目はカンナの息子・鈴木麗音を演じた川原瑛都。渡辺は「ポスター撮影で私にキスをするカットがあったんですけど、最初は(川原が)『マジかよ』みたいな反応だったんですけど(笑)。でも今では距離も縮まりました」と明かしている。

第1話では、雇われファッションデザイナーである一方、家事・育児もこなすカンナ(渡辺)が、浮気が発覚したイケメンの夫・礼(要潤)を追い出してしまう展開だった。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)