夫婦二人三脚の闘いがいよいよスタート、錦戸亮主演「ウチの夫―」第2話の見どころチェック

夫婦二人三脚の闘いがいよいよスタート、錦戸亮主演「ウチの夫―」第2話の見どころチェック

「ウチの夫は仕事ができない」第2話はいよいよ夫婦二人三脚の闘いがスタート!

2017年7月15日(土)夜10:00より日本テレビ系で「ウチの夫は仕事ができない」の第2話が放送される。

本ドラマは錦戸亮主演のお仕事ホームドラマ。「もし夫が職場で仕事ができなかったら?」「それを妻が知ってしまったら夫婦はどうなるの?」というテーマを、司(錦戸)と沙也加(松岡茉優)の小林夫婦の新婚生活を中心にコミカルに描く。

第1話では、司が知られたくなかった「自分は職場のお荷物社員だ」という事実を告白し、沙也加が受け止めた。まさにこのドラマの序章が描かれた。今夜放送の第2話では、いよいよ夫婦二人三脚の闘いの日々がスタートする。

「第1話を見逃してしまった!」という人も、今からでも遅くはない。(※「日テレオンデマンド」「hulu」など配信サイトもぜひご活用ください)小林夫妻の第1歩となる第2話の見どころを紹介!

■ 小林夫妻にムズキュン&涙!

1話では2人が互いのどこに惹かれて結婚したのか、司と沙也加それぞれの視点から出会いを振り返った。そして、司が仕事ができないことが発覚しても、愛の力で「仕事なんてできなくても、おいしいご飯が食べられて家族一緒にいられたら幸せ」と乗り越えた。互いが想像以上に互いを大切に思っていることが明らかになるクライマックスでは、キュンキュン&感動の涙を流した視聴者は少なくないだろう。

2話では、沙也加の「仕事ができなくったって…」の発言がいいフリになっている。本当に仕事ができなくて大丈夫? そもそも「仕事ができない」とは? 作品が視聴者一人一人に語りかける。

■ “マタ友会”と小姑の存在は世間知らずの沙也加への試練!?

沙也加は、マタ友(=マタニティー友達)のあかり(イモトアヤコ)たちの話から、出産・育児費用の多さを知り、今さらながら焦る。慌てて手に入れたビジネス本を頼りに、司のプレゼン能力を鍛えるため、その日あったことを話す「今日の出来事」コーナーを小林家の日課にする。

司の姉・みどり(江口のりこ)も、頻繁に現れては沙也加へ言いたい放題。若くして結婚してしまった24歳の沙也加は、マタ友とみどりの言葉とうまく付き合い司をサポートすることはできるのだろうか。

■ 司の失敗から学べ!

司は、仕事ができない自分を丸ごと受け入れてくれた妻と生まれてくる子供のため、もう一度会社で頑張ろうと決意。チームリーダーの土方(佐藤隆太)は、司の教育係に黒川(壇蜜)を指名し、一大イベント・TOKYOおもちゃエキスポを手伝わせる。しかし黒川から本来新人の仕事である弁当発注しか任せてもらえない司は、後輩の田所(薮宏太)たちからバカにされてしまう。

司が失敗してしまう理由は、司のどんなところにあるのか、周囲には問題はないのか。将来就職する若者にも、現在働いている社会人にも、司をめぐる職場環境はさまざまな人の気付きや発見につながるに違いない。

他にも、司が弁当発注したイベント当日、マタ友たちと遊びに来た沙也加は、司が土方から怒鳴り飛ばされているところを運悪く目撃してしまう。

「仕事をできるようになろう!」と決めて、簡単に仕事ができるようになったら誰も苦労はしない。「心を入れ替えてもすぐには変われない」という悔しさを小林夫婦はどう乗り越えていくのか、見届けよう。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)