“異次元過ぎるセレブ”藤井サチの実家は16LLDDKK!?

“異次元過ぎるセレブ”と話題の藤井サチが実家の16LLDDKKの自宅を公開して話題に

記事まとめ

  • TBS「サンデー・ジャポン」に「異次元すぎるセレブ」として藤井サチが出演
  • 父は元ルイ・ヴィトン・ジャパン社長で母はアメリカ人ジャーナリストとして活動
  • テレビ初公開の大豪邸の自宅は3階建ての16LLDDKKなど「日本の最上級」などと評される

“異次元過ぎるセレブ”藤井サチの実家は16LLDDKK!?

“異次元過ぎるセレブ”藤井サチの実家は16LLDDKK!?

太田光も驚きのセレブが登場した

爆笑問題・田中裕二太田光が司会を務めるニュースバラエティー「サンデー・ジャポン」(TBS系)。7月16日の放送では、池田美優(みちょぱ)、鈴木奈々、IKURA、藤井サチをゲストに迎え、今話題のニュースについて生トークを展開した。

今回は、6月27日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)で、“家に200人ぐらい呼んで流しそうめんパーティー”や“オペラ歌手とか呼ぶんです”発言で一躍話題となった藤井について、“異次元過ぎるセレブ”と称し、その経歴を紹介した。

父は元ルイ・ヴィトン・ジャパン社長で母はアメリカ人ジャーナリスト(日本外国特派員協会の元会長)、兄は古舘伊知郎の長男とロックバンドを組んでモデルとしても活躍、姉はハリウッドで女優をするという超セレブ一家。

さらには番組では、テレビ初公開となる大豪邸の自宅を訪問。敷地面積はテニスコート2面分の150坪、祖父母と暮らす2世帯住宅、3階建ての16LLDDKK、バスルーム4つとトイレ6つ。屋内を移動する時は電動の立ち乗り二輪車を使用するとのこと。

応接間には、ロックバンド「エアロスミス」のスティーブン・タイラーやマドンナ、第41代アメリカ大統領のジョージ・H・W・ブッシュ氏との写真が飾られていた。

料理について聞かれると、今は自分ですると前置きした上で「高校1年までは、大使館とかで作ってらっしゃたシェフが毎日来てくれて、今日は中華、今日は和食、とか言って作ってもらってました」と告白。

自身の衣装部屋では、ルイ・ヴィトンはもちろんフェラガモ、セリーヌなどの高級ブランドバッグをはじめ、SupremeのTシャツ(8万円)やパーカ(10万円)、アディダスの20万円(プレミア価格)もする「YEEZY BOOST 350 V2」を、ロサンゼルスやニューヨークのセレクトショップで買っていると紹介し、出演者一同はため息混じりでVTRを見守った。

トイレが6つあることに関しては、両親用と子供用、祖父母用、お手伝いさん用と答え、これに対し田中がみちょぱに「どうですか?」と振るも、「どうですか?って何も言うことないですよね」とあきれ気味にコメント。

IKURAが「ここに、日本の最上級と最下位がいるわけですよ。(藤井は)テニスコート2面でしょ?、うち卓球台2枚だよ。同じ球技でも全然違う」とコメントし、スタジオを沸かせた。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)