亀田興毅が1000万円素人対決への思いを披露!試合解説も

亀田興毅が1000万円素人対決への思いを披露!試合解説も

「テリー伊藤の今夜も傾奇流!」に亀田興毅が登場!

テリー伊藤と磯山さやかが、“ド派手”な人生を歩む傾奇者(かぶきもの)をゲストに迎え、ゲストの実生活や本音に迫る「テリー伊藤の今夜も傾奇流!」(毎月1回水曜夜1:00-1:30 BSフジ)。7月19日(水)の放送では亀田興毅が登場する。

番組冒頭、磯山からの「“エゴサーチ”はしていますか?」という質問に、亀田は「悪口しか書かれていないですよ。(日本全国の)1億2000万人を敵にした男ですからね(笑)」と自虐的に答える。そんな亀田には、「本当はスゴくいい人?」をテーマにトークが展開する。

プロボクシング3階級制覇という偉業を成し遂げた亀田だが、物議を醸した現役時代の挑発的なパフォーマンスや、計量前にも関わらず対戦相手を前にローストチキンを“爆食い”した理由を打ち明ける。

また、テーマが「ボクシング界への思い」に変わると、AbemaTVで行った素人とボクシングをする企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」の裏話を赤裸々に告白。

当初、出演を断ったという亀田だが、「ボクシング界に恩返しがしたい」という気持ちから出演を決めたと明かす。

番組では、その試合の模様をVTRで紹介し、亀田本人が解説をしていく。

さらに、4歳、3歳、1歳と3人の男の子の父親でもある亀田が、“2代目亀田三兄弟”育成の可能性を明かすと、スタジオは騒然。ほか、サプライズでヒロシが登場し、バラエティーでのさらなる活躍のために、持ちネタ「ヒロシです」を亀田に伝授していく。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)