バナナマン日村が“日本の伝統芸”熱湯風呂に挑戦!?

バナナマン日村が“日本の伝統芸”熱湯風呂に挑戦!?

7月19日(水)夜9時より「日村がゆく」が放送される

AbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」にて、7月19日(水)夜9時からレギュラー番組「日村がゆく」(#13)を放送。

今回のテーマは、過去に放送されていた某番組にて人気を誇り、日本のお笑い伝統芸ともいわれる“熱湯風呂”に挑戦する。ゲストとして、熱湯風呂の先駆者であるお笑いタレントのガダルカナル・タカ、松尾伴内登場。

番組冒頭では、タカと松尾が熱湯風呂の誕生秘話や実際に起きたエピソードなどを告白する。熱湯風呂に挑戦する最中の芸人同士の合図や、決められたルールなど本番組でしか聞くことができない当時の裏話を赤裸々に明かす。命懸けで熱湯風呂に挑んでいたタカと、松尾の思いとは?

その他、面白い人を紹介してもらう新コーナー「人材さんいらっしゃい!」では、以前本番組にゲストとして出演し、視聴者から「面白い」と多くの反響があった168kgの風俗嬢・さちこYOKOZUNAさんが登場。

さちこYOKOZUNAさんは、体重差110kgの友人カップルを招くのだが、登場したカップルには、衝撃的な事実が隠されていた…。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)