真木よう子の“男気”! Twitter番宣が話題に

真木よう子の“男気”! Twitter番宣が話題に

「セシルのもくろみ」(フジ系)第2話は7月20日(木)夜10時から

7月13日にスタートしたドラマ「セシルのもくろみ」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジ系)で主演を務める真木よう子の、Twitterを駆使した番宣が話題となっている。

6月28日からTwitterを開始した真木は、ドラマの収録現場の様子や放送時間中のリアルタイム返信を行うなど、精力的にSNSを活用しており、現在のフォロワー数は14万人を超えている。

中でも目を引くのが、同ドラマの視聴を促す“宣伝ツイート”だ。

真木はTwitter上に、人気カメラアプリ「SNOW」を使って共演中の伊藤歩とピカチューになる動画を掲載。

他にも伊藤、吉瀬美智子と3人による顔交換写真を載せ、「リクエストに応じて。何回でもsnowするわ!観てもらえるまで!!!」(原文のまま)と、宣伝に並々ならぬ熱意を注いでいる。

同ドラマ内でもおとこ気あふれるキャラクターを演じている真木だが、Twitter上でもその潔さをいかんなく発揮。

今夜7月20日放送の第2話でも、前回に引き続き実況ツイートを受け付ける旨を告知しており、劇中の謎解きの正解者をフォローすると宣言した。

第2話では、奈央(真木)が由華子(吉瀬)の自宅に招待される。豪華でおしゃれな暮らしに圧倒されつつ、由華子から洋服を譲ってもらった奈央は、その暮らしに憧れて「ハマユカになる」と宣言。

一方、ヴァニティ編集部では専属モデルがトラブルを起こし、新たな人員を読者モデルから選出する動きが出始める…。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)