飯豊まりえが渡部篤郎との大胆なラブシーンに挑戦! 

dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」で飯豊まりえが渡部篤郎とのラブシーンに挑戦?

記事まとめ

  • dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」の第5話が7月24日(月)0:00(日曜深夜)から配信
  • 22日から30日(日)までの期間限定で第1話から第4話までが無料配信中で、ますます注目
  • 第4話では、飯豊まりえ演じる杏里と実(健太郎)がベッドで寝ているところが目撃される

飯豊まりえが渡部篤郎との大胆なラブシーンに挑戦! 

飯豊まりえが渡部篤郎との大胆なラブシーンに挑戦! 

dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」の第5話では衝撃の展開を迎える

現代の新たな男女関係として世間の注目を集めている“パパ活”を題材にした、dTV×FOD共同製作ドラマ「パパ活」の第5話が、7月24日(月)0:00(日曜深夜)から配信。

22日から30日(日)までの期間限定で第1話から第4話までが無料配信中で、ますます注目を集めている話題作。

さらには、24日(月)夜9:00からは、生配信アプリ「LINE LIVE」にて、同作で主演を務める飯豊まりえと主題歌を担当するBeverlyの“ドラマパパ活女子会”の配信が決定。

ドラマ内外でさまざまな展開を見せる「パパ活」だが、第4話ではついに杏里(飯豊)が、航(渡部篤郎)の妻・菜摘(霧島れいか)と鉢合わせてしまう。

航・菜摘夫婦の秘密を知ったことで、杏里はただの“パパ活”から“娘”を演じきり、航を立ち直らせようと試みる。そこで杏里が取った作戦は、連日連夜、航の隠れ家でホームパーティーを開き、「年頃の娘とは親の手を焼かせる存在」という疑似体験を航にさせるというものだった。

そして第5話では、ホームパーティー事件の翌日、杏里は航に言い過ぎてしまったことに激しく落ち込む。

一方、航との関係を聞いた実(健太郎)からは、「らしくない」と指摘されてしまう。

そんな中、杏里がアルバイトをする店のオーナー・芳樹(橋本さとし)が女性を連れてきていると聞く。興味本位で見に行った杏里だったが、そこには菜摘(霧島れいか)の姿があり、面食らう。

その後、杏里は友人たちとの会話の中で、親子を疑似体験したことによって、そこに“ある愛情”があることに気付き、戸惑ってしまう。

■ 杏里の航への思いは親子の愛? それとも…

“娘”として航を振り回す杏里が、さらに過激な行動に! 航の元に杏里から関係の修復を望むメールが入り、気持ちを整理して“隠れ家”に帰宅した航だったが、杏里と実がベッドで寝ているところを目撃してしまう。

さらに5話では、驚きの展開が待っている! 一度はきつく杏里を突き放した航だったが、ラストシーンでは強引に杏里にキスをする。そして、そのまま杏里の服を脱がし、2人はついに“パパと娘”の関係を超えてしまう!?

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)