おぎやはぎ、深夜のお笑いフェスに驚きの声!「本当にNHK!?」

おぎやはぎ、深夜のお笑いフェスに驚きの声!「本当にNHK!?」

ロケコントの1枚。大掛かりなコントに仕上がっている様子が伝わる

NHK総合では8月11日(金・祝)に、オールナイトの生放送お笑い番組「真夏のお笑い夜どおしフェス どぅっかん!どぅっかん!」(夜0:10-4:00)が放送される。

同番組では、おぎやはぎの小木博明と矢作兼が司会を務め、実力派の人気芸人たちによる爆笑ネタを中心に、ブレーク必至の若手芸人たちのネタバトルなどが行われる。

また、おぎやはぎが番組用にロケコントを収録。ゲストに桜井日奈子、石垣佑磨、柄本時生らが登場し、ドラマ風に作られているというコントを盛り上げていく。そして、撮影を終えた2人がインタビューに応じた。

コントを撮り終えた感想を、矢作は「あんまりまだ分かってないんですよ。でも、まぁ、放送ではちゃんと出来上がっているでしょう」とあいまいな返答を。

すると小木も「まだ分からないんですが、放送ではしっかり出来上がっている自信がありますよ」と編集の力に頼っている様子。

また映像でコントを披露することについて、矢作は「このロケコントがステージの合間に流れて裏ではネタを練習している芸人がいるんでしょ。ライブを思い出しますよね」と、過去の思い出を振り返る。

一方、小木は「当日はスタジオでも合同コントをやるらしいんですよ」と新情報を明らかにした。

さらに、深夜に生放送でネタ番組をすることに対して、矢作は「夏休みの夜にテレビのチャンネルを回していて、この番組を見つけたら『本当にNHK!?』と驚くんじゃないですかね」と素直な感想を語る。

そして小木は「こんなことをNHKでするのは、岡澤(正樹)さんだけですよ」と、プロデューサーを称賛した。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)