さまぁ〜ずのギリギリアウトなネタに板野友美が困惑!

さまぁ〜ずのギリギリアウトなネタに板野友美が困惑!

dTVで配信中のバラエティー「トゥルルさまぁ〜ず」の最新話(♯529)では、さまぁ〜ずがアダルトなネタを連発!?

7月31日より、映像配信サービスdTVのバラエティー「トゥルルさまぁ〜ず」の最新話(♯529)が配信中。さまぁ〜ず、あびる優、板野友美らが、文章の一部を「先っちょ」に言い換えるゲームで盛り上がる。

視聴者から「『ストローを』を『先っちょを』に変えると楽しい」という投稿が寄せられ、さまぁ〜ず、あびる、板野が早速実践することに。

投稿の内容を知らされずに“ストローを”を含む文章を各自で作成し、一番手の板野が、ボードに書いた文章を言い換えて「先っちょ(ストロー)をかむ」と発表。

すると、スタジオからはじわじわと男性スタッフの笑い声が。三村マサカズが「先っちょかんじゃ駄目だけどね」と横からツッコむと、大竹一樹も「優しくね」とそれに乗っかり、番組はアダルトな回を予感させる展開に。

続いて、大竹の「先っちょ(ストロー)を2本ください」という文章では、三村が「1本じゃ足りないよね…」とボソッとつぶやき、連発される下ネタにあびると板野は、気まずそうに苦笑い。

だが、あびるの「先っちょ(ストロー)を短く切った」の文章に、さまぁ〜ずのテンションは一転し、三村が「怖えぇよ!」と恐怖すると女性陣は、してやったりとどこか満足げな笑みを浮かべた。

番組後半戦では、“先っちょ”で絶妙に言い換えられたアダルトな文章がさらにエスカレートしていき、「ものすごく長い先っちょ(ストロー)を発見!」という文章で、長い先っちょならそれはもう本体だという話になり、しまいにはさまぁ〜ずの2人が「先っちょだけ入れさせて!」「全部入ってないですか? 本当に先っちょそれ!?」とギリギリなトークを展開した。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)