まりちゅう、ぺろりん先生、ひなりん、ももはるがプールで夏を楽しむ!

まりちゅう、ぺろりん先生、ひなりん、ももはるがプールで夏を楽しむ!

ももはる(全力少女R・百川晴香)、まりちゅう(長澤茉里奈)、ぺろりん先生(ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)・鹿目凛)、ひなりん(FES☆TIVE・青葉ひなり、左から)がプールへ

長澤茉里奈、ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)・鹿目凛、FES☆TIVE・青葉ひなり、全力少女R・百川晴香が、8月3日(木)放送の「東京アイドル戦線」(テレビ東京)に出演。千葉・印西の「いんパク2017」を訪れ、プールで夏を楽しむ。

4人は、全長90mという「ウォーターハイドロスライダー」で対決。楽しそうにスライダーを滑る長澤、鹿目、青葉、百川だが、ビリには罰ゲームが。ビリになると、アイドルと「いんパク」がコラボした「コラボかき氷」が食べられなくなってしまう。

また、「『彼女と○○なう!』って使っていいよ!!!!」の生みの親“ぺろりん先生”(鹿目)が、3人に写真撮影のコツを伝授する。ぺろりん先生がシチュエーションを決め、撮影に挑む長澤、青葉、百川だが、照れもあり苦戦。

そこで、“ぺろりん先生”が手本を見せることに。「―使っていいよ!!!!」の第一人者らしく可愛さを炸裂させると、3人からは「可愛い!」「さすが!」といった声が上がる。

ロケを終え、鹿目は「こういうプールでのロケが初めてということで、とても楽しみにしていました。実際、『いんパク』は他にはないようなアトラクションがいろいろあって、すごい楽しめました!」と振り返る。

一方、百川は「スライダーとかやらせてもらったんですけど、10回くらい滑らないと気が済まないんですよ。今日は2回滑らせていただいたんですけど、まだ気が済んでいないので、気が済むまで遊びに来たい」と、若干の心残りもある様子。

長澤は「歳がほぼ一緒のアイドルで来たんですけど、めっちゃ仲良くなれました。あと、小学生とか、小さい子がたくさんいて、個人的に高まってました(笑)」と、個人的な趣味も明かす。

最後に、青葉が「プールでのロケが初めてで、水着だからちょっと緊張したんですけど、めちゃくちゃ楽しくて! 自分たちが、純粋に楽しんでるところを見せられたらいいな!」とアピールした。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)