藤田ニコル、元気の源は「“家族より家族な”ファンの存在」

藤田ニコル、元気の源は「“家族より家族な”ファンの存在」

藤田ニコルが「サンデー・ジャポン」に生出演した

8月6日に放送された「サンデー・ジャポン」(TBS系)に藤田ニコルが出演。自身が専属モデルを務めてきたファッション誌「Popteen」からの卒業イベント「Popteenズッ友フェス2017」に、番組が密着した舞台裏が公開された。

この日は藤田の他、中尾彬、尼神インター・渚をゲストに迎え、今話題のニュースについて生トークを展開。

藤田の卒業イベントの会場には、全国から抽選で選ばれた3000人のファンが集まり、中でも“にこちゅう”と呼ばれる、にこるん(藤田ニコル)を中毒になるくらい好きなファンがその大半を占めていたという。

サンジャポでもおなじみの“みちょぱ”こと池田美優をはじめ人気モデルが勢ぞろいする中、藤田がステージ上に登場すると、一段と大きい歓声とともに地響きが起こり、その人気の高さを裏付けた。

2017年上半期タレント番組出演本数ランキングでは162本の番組に出演し、モデル部門では1位、女性タレント部門では10位となっているにこるん。超多忙を極める彼女の元気の源はファンの存在だという。「自分がちょっとでも体調悪いと心配してくれる。なんか家族より家族みたいな」とその理由を語った。

イベント終盤、藤田のラストステージではファンに向け「今の自分が頑張れてるのは、ここにいるファンのみんな、ここにいないファンの皆さんももちろん、ホントにその支えがないと私は、何もできない人なので、本当に感謝しています。…ごめんね…」と涙をこぼしながら感謝の言葉を伝え、3年間在籍した「Popteen」を卒業した。

これを受けスタジオで、藤田は「みちょぱとかも、普段泣いた姿を見たことないのに自分のためなんかにスゴい泣いてくれて、なんかスゴい愛されてるな」とコメント。藤田が唯一の親友と話していたみちょぱにも、感謝の言葉を述べていた。

また、藤田は自身のInstagramでも卒業イベントの模様を連続投稿し、大きな反響を呼んでいる。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)