【TIF】FES☆TIVE、“大ワッショイ!”に石川梨華のセリフ…「TIF2017」で爪痕を残しまくる

【TIF】FES☆TIVE、“大ワッショイ!”に石川梨華のセリフ…「TIF2017」で爪痕を残しまくる

FES☆TIVE・れいあん(汐咲玲亜)、ひなりん(青葉ひなり)、こっとん(鈴木ことね、左から)が、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」のラストを飾る「グランドフィナーレ」に登場した

FES☆TIVE・汐咲玲亜、青葉ひなり、鈴木ことねが、8月6日に行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」(8月4日〜6日、お台場・青海周辺エリア)のラストを飾る「グランドフィナーレ」に登場。共演アイドルやファンたちと共に、決めゼリフ「ワッショイ!」を叫んだ。

「グランドフィナーレ」には、「TIF2017」に出演した多くのアイドルたちが集結。MCのよゐこ・濱口優、安田大サーカス・クロちゃんが、各アイドルグループに「TIF2017」の感想を聞いていくことに。

FES☆TIVEの3人は、クロちゃんに呼ばれてステージ前方へ。汐咲が「皆さんのおかげで素敵なステージにたくさん立てて、最高の夏になりました」と、ファンに感謝を伝える。そして、「皆さん、最後に大きい声で一緒に『ワッショイ!』って言ってください」と呼び掛け、会場全体での「ワッショイ!」を実現。

出演アイドル、そしてアイドルのファンたちも巻き込んだ、FES☆TIVE史上最大の「ワッショイ!」となった。

だが、FES☆TIVE、特に汐咲にはこの後、さらなる驚きが。エンディングで、舞台上のアイドル全員でモーニング娘。「ザ☆ピ〜ス!」を歌い、当時は石川梨華のパートだった「青春の1ページって―」というセリフを、汐咲が担当することに。

元℃-ute・岡井千聖からマイクを渡された汐咲は、ノリノリで石川のセリフを再現。突然の出来事に戸惑いながらも、幸せそうな笑顔を見せていた汐咲だった。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)