趣里、初主演ドラマはラブコメ!好きな男性への妄想を重ね、過ちを!?

趣里、初主演ドラマはラブコメ!好きな男性への妄想を重ね、過ちを!?

趣里主演のオリジナルドラマ「過ちスクランブル」。連ドラ放送に先駆けて劇場版が1週間限定で公開される

CS放送フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmartで、オリジナルドラマ「過ちスクランブル」の放送が決定した。

もしずっと好きだった同僚が、昨日出会った女性の不倫相手になっていたとしたら…本作は、ヒロインの好きな人への妄想が引き金となって、とんでもない過ちを犯してしまうラブコメディー。

10月28日(土)より1週間限定で東京・新宿の K's cinemaにて劇場公開。その後、フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart にて11月19日(日)夜11時30分から毎週日曜、30分枠×全5話の連続ドラマとして、劇場版とは違った結末で放送&配信される。

インテリアコーディネート会社で働く理沙は同僚の信介に思いを寄せていた。そんな二人の前に現れた一人の女性・祥子。祥子が結婚しているにも関わらず、信介とこっそり会っていることを知った理沙は、妄想に妄想を重ね、二人を引き裂くためにあらゆる手段を使っていき…!? 真っすぐでおっちょこちょいだけど愛らしい理沙と、色気のある大人の女・祥子という二人の女性の本音をコミカルに描き出す。

主演は趣里。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016年)や「リバース」(2017年TBS系)などで存在感ある演技を見せた趣里が、本作で初の連続ドラマ主演を果たす。

一方、趣里演じる理沙が嫉妬心を抱く大人の女性・祥子役に、橋本マナミ。また個性派俳優の若葉竜也が、理沙が思いを寄せるインテリアコーディネート会社の同僚・信介を演じる。そして祥子の夫・洋次郎役は、舞台・ドラマ・映画などで活躍している市川しんぺーをキャスティング。

この個性豊かな4人が繰り広げるラブコメディー。果たして理沙と信介の恋の行方はどうなるのか!?

■ 趣里のコメント

まさか私がラブコメをやる日が来るとは思っていませんでしたが、ずっとご一緒したかった川村清人監督、橋本マナミさん、若葉竜也さん、市川しんぺーさん、そして心強いスタッフの皆さんと、新鮮な気持ちで臨むことができました。

真っすぐ過ぎる理沙にドキドキしながら人間の裏側の見たくない部分ものぞけるラブコメになっていますので、楽しんでいただけたらうれしいです。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)