指原莉乃、結婚は30代で…あと5年はアイドルを!

指原莉乃、結婚は30代で…あと5年はアイドルを!

指原莉乃が結婚について言及

ことし6月に行われたAKB48選抜総選挙で前人未到の3連覇を果たした指原莉乃が、8月11日(金)からオンエアされる着せ替えアプリ「ポケコロ」の新CMに出演することが明らかとなった。20代、30代の女性に向け、歌とダンスでその世界観をアピール。また、撮影後のインタビューでは自身の結婚観についても言及した。

今回イメージキャラクターに起用されたことについて指原は「『ポケコロ』で遊ばせていただきましたが、まさに大人の着せ替えゲームですね。昔やっていた着せ替え人形の、大人でも楽しめる版。さらにおしゃれになっているので、そういうイメージを感じていただけたかと思うとうれしいです」と率直な感想を明かした。

20代、30代の女性をターゲットにした今回のアプリ。指原には、30代になっている10年後についての質問も寄せられた。「結婚していたらうれしいです。20代はお仕事をしたいので、30代は結婚できていたいなぁ。結婚は30代前半が理想ですね。10代の頃は20代前半で結婚したいと思っていましたが、気付けばもう24歳になっていて…時の流れの早さを感じます」としみじみ。

また、自分の好きなところ嫌いなところに関しては「好きなところは、割と人当たりがいいところ。嫌いなところはWi-Fiがない環境は無理なところ」とおどけてみせた。

最後に「いつまでアイドルを続けたいですか?」という際どい質問にも答えた。「15歳で始めたので10年目に差し掛かりますが、先は想像できないですね。ステージは楽しいし、こうしてCMで踊るのも楽しいので、あと5年は続けられたらいいな…と思います」と将来を見据えた。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)