【恵比寿★マスカッツ全員インタビューvol.11】羽咲みはるがオーディション秘話を明かす「終わった後は放心状態でした」

【恵比寿★マスカッツ全員インタビューvol.11】羽咲みはるがオーディション秘話を明かす「終わった後は放心状態でした」

ザテレビジョン独占!毎週水曜深夜放送中の「マスカットナイト・フィーバー!!!」の全員連載

バラエティー番組「マスカットナイト・フィーバー!!!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の恵比寿★マスカッツメンバー全員インタビュー第11弾では、キュートなルックスで注目を集める羽咲みはるが登場。オーディションを受けた時の思い出や、今後の目標を語ってくれた。

――第2世代恵比寿★マスカッツが、2周年を迎えました。

私は3期生なのでまだ加入して1年足らずなのですが、初収録の時は緊張しすぎて声が出なくて…すごく落ち込みました。第2世代恵比寿★マスカッツに入りたくて、この業界に入ってきたので。

――そうなんですね! マスカッツで憧れのメンバーはいましたか?

特定の人はいなくて、全員がキラキラしていてこの中の一員になれたらという思いでオーディションを受けました。

――ちなみに、オーディションの思い出は?

マッコイ(斉藤ディレクター)さんがすっごく怖くて、実はオーディションで泣いてしまったんです。ちょっと意地悪なことも言われて(笑)。ずっと夢に見てきたマスカッツのオーディションなのに、まったく思ったように喋れなくて、終わった後は放心状態でしたね。

だからこそ、受かったと聞いた時はびっくりしました。

――まさかそんな裏話があったとは驚きです。マスカッツに加入してからはいかがですか?

ライブがすごく楽しいです。ファンの皆さんとも会えますし、メンバーとも仲良くなれるきっかけにもなりました。こじみな(小島みなみ)さんや藤原(亜紀乃)さんとはよくディズニーの話をして盛り上がります。あと、(三上)悠亜ちゃんとはコスメの話をよくします。お互いにメークが好きで、お薦めし合ったり、結構使っているものが被っていたり(笑)。

タモさん(田森美咲)もツアー中、よく一緒に自主練をしてました。メンバーみんな、すごく優しいです。

――雰囲気の良さが伝わります。また、マスカッツの冠番組「マスカットナイト・フィーバー!!!」ではロケ企画も続々と増えておりますが、やってみたい企画はありますか?

正直…インドアなので、お部屋でゆっくりしたいです(笑)。

――そこをなんとか(笑)。おうちでよくしていることは?

今は「スプラトゥーン2」というゲームにハマっています。終わりが見えなくて、いつの間にか朝を迎えることも多いです。

――じゃあメンバーとゲーム大会をやりましょう(強引)。それでは最後に、今後の目標をお願いします。

オーディションでは泣いちゃったんですが、きちんとそこで目標を話していたんですよ。それは「マスカッツとして日本武道館の舞台に立ってライブをすること」です。みんなで一致団結して、たどり着けたらいいなと思います。

個人的には、もう少し言いたいことをきちんと言えるように、もっと番組で活躍できるように、頑張っていきたいです!

■WEBサイト「ザテレビジョン」では、日本が誇るセクシー軍団・恵比寿★マスカッツの全員インタビューを毎週水曜掲載。次回10月4日(水)は最近夢でキムタクに会ったらしい夏目花実が登場! 水曜は番組とともにインタビューもお楽しみに。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)