菜乃花“カープカラー”のビキニで登場「優勝しても脱ぎません!」

菜乃花“カープカラー”のビキニで登場「優勝しても脱ぎません!」

菜乃花がDVD発売イベントにカープカラーの水着姿で登場した

グラビアアイドルやタレントして活動中の菜乃花が、8月23日に12枚目となるDVD「なの想い」(イーネット・フロンティア)を発売。東京・秋葉原で行われたトーク&握手会イベントに出席し、作品の見どころや“カープ女子”としての現在の心境を語った。

6月にタイで撮影されたという今作。菜乃花は「すっごい天気が良くてすごい暑かったです。今回は設定とかは特にないんですけど、私の普段しゃべっている声がたくさん入るようにっていうことで、ストーリーは決めていなくて、全て私のその時の対応というか、せりふがない分恥ずかしかったりしました」とあいさつした。

「パジャマ姿でそのまま酔っ払って、パジャマを脱いでというところが一番しゃべったんですけど、酔っ払ってないままその感じをやらなきゃいけない…それが今までDVD撮ってきた中で一番恥ずかしくて、終わった後に悶えてました(笑)」と意外な苦労話が飛び出した。

また広島出身の菜乃花は、プロ野球・広島カープの大ファンを公言している。そして優勝の懸かった大一番、取材会のタイミングで勝ち越されてしまった。

「きょう優勝できなくても、あしたも広島で試合があるので、台風の影響がない限りは。広島で決められたらいいなと思います」と前向きな姿勢を見せた。

「去年は日本一ダメだったので、ことしは…。ただソフトバンクは強いですからね。でもその前にクライマックスシリーズがあるので、ベイスターズ戦が苦手だったりもするので、そこをまずなんとか切り抜けられたら」と生粋のカープ女子目線で期待を寄せた。

またこの日に着てきた水着は、雑誌の“カープ女子”企画でもらった水着だという。「きょう、イベント中どうなるかなと思いながら、とりあえずきょう着てきました」と告白。

さらに優勝が決まった時に備えて、SNS用の準備はしているという。「セクシーというよりも、“優勝”という感じを出そうというテーマなので…。でもみんなから優勝したら脱ぐんじゃないかみたいに煽られるんですけど、決して優勝して脱ぐということは言ってないんで(笑)。公約は特に掲げてはないんですけどね、でもいつも広島でイベントできたらなとは言っています」と熱烈なカープ愛を語り取材会は終了した。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)