美容系アイドルのNMB48・吉田朱里はさや姉命名の“女子力おばけ”がお気に入り!?

美容系アイドルのNMB48・吉田朱里はさや姉命名の“女子力おばけ”がお気に入り!?

ビューティーフォトブックが大好評!“美容YouTuber”としても活躍中のNMB48・吉田朱里に直撃インタビュー

NMB48の初期メンバーであり、最近では自ら企画・撮影・編集したYouTubeの「♯アカリンの女子力動画」が話題となっている吉田朱里。動画の登録者数は35万人を超え、「そのメークをお手本にしたい!」という多くの女子の声から初のフォトブック「NMB48 吉田朱里ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン」(現在5刷・6万3700部で大反響!)も発売され、次世代のビューティーアイコンとして大きな注目を集めている。そんな彼女にフォトブックの制作秘話や反響、さらにはNMB48の今後について話を聞いた。

■ 握手会の半分以上が女性ファンになりました!

――初のフォトブック「NMB48 吉田朱里ビューティーフォトブック IDOL MAKE BIBLE@アカリン」が大反響ですね

「私自身は本がどれだけ売れてるのかよく分かってないんですけど、周りからは『すごい売れてるんだね』ってたくさん言ってもらえます。あと、SNSとかでファンの方から『本屋さんに行ったらなかった』とか『どこ探してもない』っていうコメントが続出していて、売れてんねや〜って(笑)」

――自分では実感がない感じですか?

「あっ、でも握手会は半分以上が女性になりました! この本のお渡し会も9割が女性だったりして、そこは明らかに変化がありましたね」

――握手会はどういう声をかけられますか?

「新しいファンの方が本当に増えて、そういう方は『YouTube見て来ました』とか。あと『これからのNMB48をよろしくね』とか『今まで違う推しだったけど、アカリン推しになったよ』っていう女の子も増えましたね」

――この本を機に、ファッション関連のお仕事も増えたんじゃないですか?

「そうですね。今まではファッション誌のお仕事が全くなかったのに最近は毎月何冊かあって、すごいなって思っています。特集を組んでもらったり。私はファッション誌に出るのがずっと夢だったので、今、こうしてそれが叶っているのは本当にうれしいです」

――改めてフォトブックの内容についてですが、吉田さんのオススメのページはどこですか?

「カラコン紹介かな。あとはアイドルならではの前髪のページもお気に入りです」

――アカリンといえば前髪!ですよね。もともとはYouTubeにアップした動画「アイドルの前髪はなぜ崩れないのか?」から火が付いたこともありますし

「この本はすべてセルフメークで挑んだのですが、前髪に特化したページもめちゃくちゃ細かく紹介しています。動画では割と大ざっぱにやっていたところも工程ごとに徹底的に解説していて、そこが知りたかった!っていうのがちゃんと押さえられてるんじゃないかなって」

――撮影もだいぶ時間が掛かったんじゃないですか?

「掛かりましたねー。実家のコスメグッズも、東京に送ったら段ボール8箱分になったんです。スチーマーとか大きいものもあったんですけど、それをスタジオにボンって入れてもらって、2日間、こもりっぱなしで撮影しました」

――それだけ力の入った1冊、まだ手に取って人はぜひ見てほしいですよね

「アイドルが自分たちのメークを教えるって、今までどっちかというとタブーだったというか、知られてない部分が多かったと思うんです。そういうのを全部見せてるのも新しいかなって思うし、私は自分のコンプレックスを隠すためにメークを一生懸命勉強したんですよ。悩んで頑張って習得してきたいろんなメーク術が、世間の女の子たちの“かわいい”に繋がったらうれしいです」

――フォトブックの帯には、NMB48の同期である山本彩さんが命名した愛称“女子力おばけ”の文字が。絶妙なネーミングですよね。

「あはははは。これはさや姉がTwitterか何かで言ってくれた言葉なんかな? まさか帯になる日がくるなんてビックリですけどね(笑)。さや姉は『私ってセンスあってんなー』って言ってました(笑)」

――吉田さんは気に入ってるんですか?

「インパクトがあって、結構気に入っていますよ。こんなん言われてうれしいの、関西人だけやと思うんですけどね」

■ 普通の女の子が求めているものを代表してレビューするのが私の役目!

――日常生活では、美に対してどんな努力や研究をしますか?

「新作コスメと流行のメークには、日々ビンビンにアンテナ張ってます。ドラッグストアとかバラエティーショップ的なところをよく覗いて、今はどういうカラーが流行っているのかを見に行ったり、あと情報源は雑誌やネットですね」

――普通の女の子と変わらないところに行くんですね。

「はい。普通の女の子が求めているものを代表してレビューしたりするのが私の役目だと思っているので。本当に普通の女の子と一緒のことをしています。コスメに触れる量がちょっと多いだけって感じ」

――あと値段もお手頃なものを多く取り上げていますよね?

「ああ、私もそんなにお金がないので(笑)。そこもみんなと同じ感覚です。私がデパートコスメとかいっぱい使うと、“アイドルってお金持ってんのや〜”みたいな感じになるじゃないですか? 実際持ってないし(笑)、そこは嘘を付かなくてもいいと思うので。本当に等身大でやってますね」

――そんな吉田さんが憧れる女子力の高いタレントというと?

「石原さとみさんのメークは、いつもめっちゃかわいいなって。あとモデルの森絵梨佳さん、わたなべ麻衣ちゃんもすごい好き。皆さんに共通するのは、艶っぽさや溢れる女子感、そして透明感。普段から彼女たちや他のかわいい人の画像をよく集めて、スクショしては“cute”っていうフォルダに突っ込んでいるんです。時間があるときは、どんなメークなんかな〜?って見返して研究したり」

――研究熱心ですね。ところで、最近ではYouTuberとしての撮影スキルもアップしたんじゃないですか?

「カメラはもう3台目で、今使っているのはGH5というデジカメ。動画に向いた一眼レフに変わりました。あと最近リングライトを買いましたね。瞳の中にリングが見える、いわゆる“女優ライト”ってやつです。編集も、こだわると時間がかかるときもあるんですけど、だんだん早くなってきていると思います」

――同じ美容系の女性YouTuberも最近は大人気ですが、彼女たちとの横のつながりもあるんですか?

「ありますよ。仲いいです。プライベートでご飯にも行ったりしますし、普通に『○○さんの動画が面白い』みたいな話で盛り上がったり。皆さん、自分の力で戦っていく力のある人達なので、すごい刺激を受けますね。バリバリ働くキャリアウーマンって感じ。お話を聞いていても楽しいし、私もどっちかっていうとそういうタイプなので気が合うんです」

――では今後の美容やファッション方面での目標はありますか?

「いつかはプロデュース業ができたらいいなと思うんですけど、まずはどこかのブランドさんとのコラボコスメをやってみたい。コスメに限らず、カバンとかポーチとか幅広く女子グッズに興味がありますね」

――期待していますよ! 最後にNMB48の活動についても聞かせてください。9月20日の横浜アリーナを皮切りに3都市4公演のアリーナツアーが始まりますね

「新しいNMB48の体制が見せられたらうれしいです。卒業とかでメンバーの入れ替わりがある中、これまでのNMB48の勢いを継続するというより、もう一度作り上げるというか。昔のNMB48を守り続けるだけじゃ大きくなれないと思うし、いいところは残しつつ、今のみんなでまた新しいNMB48を作っていくことができたらなって思っています」

――吉田さんの快進撃で、今回のツアーは女性も多く駆け付けるでしょうね。なんと、AKB48グループ初の女性専用エリア席も設けられるそうですし

「初の女性専用エリア席は私の影響もあったらいいな〜なんて(笑)。NMB48はかわいい子がいっぱいいるし、何よりイマドキの顔の子が多いんですよ。そういう子がライブでたくさん見つかって、知名度を上げて、もう一回NMB48がV字回復するといいますか。今回のライブがそのきっかけになればいいなと思います」

――それを引っ張っていくのはやっぱりアカリン…?

「2017年は総選挙の16人選抜に入れたり、フォトブックを発売して大きな反響をいただいたり、自分だけど自分じゃないみたいな1年でした。ひとつの大きな物語を見せてもらっているような…。フォトブックは早くも第二弾の発売が決まっていますし、私のこういった行動や活動が他のメンバーの希望や勇気になったらうれしいなって思っています」

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)