指原莉乃、気象予報士界のレジェンドこと森田正光に物申す!?

指原莉乃、気象予報士界のレジェンドこと森田正光に物申す!?

9月16日(土)放送の「あるある晩餐会」では、“気象予報士のテンションが上がる 秋の天気あるある!!”を放送

9月16日(土)の「こんなところにあるあるが。土曜 あるある晩餐会」(夜9:58-10:59テレビ朝日系)で、“気象予報士のテンションが上がる 秋の天気あるある!!”を放送する。

共通の経験や環境に基づく爆笑&驚きの知られざる“あるある”を披露する同番組。今回はその中からとっておきのネタを放送前に先取り!

気象予報士界のレジェンドこと森田正光をはじめ、人気女性気象予報士の根本美緒、知る人ぞ知る濃厚キャラのわぴちゃん、高IQ気象予報士の千葉大雅、男性アカペラグループ・RAG FAIRのメンバーで、自称“気象ヲタク”の奥村政佳といったひと癖もふた癖ある5人が集結。

秋に観測される気象の中から、それぞれが一番テンションの上がるお気に入りの現象を紹介する。秋に多い「雷」に関するブロックでは、わぴちゃんが「アンヴィルクローラー」という変わった現象を解説。

森田は、一度は生で見たいと熱望する「火山雷」を、根本は「この世の終わりかと思った」というベネズエラの雷を、千葉は宇宙ステーションから見る美しい雷映像を、そして奥田はまばたき禁止の赤い雷をそれぞれプレゼン。さまざまな特徴のある雷に、今田耕司支配人や指原莉乃も驚きの声を上げる。

また、今田はデート中の雷で「彼女をカッコよく守る方法」についてアドバイスをもらい、ゲストのかたせ梨乃も、気象情報無料サイトなどの役立ち情報にテンションアップ。

この他、「地面に落ちない雷」や「記録的な雨の連続」など、歴史的な気象記録に立ち会えたときに最もテンションが上がるということが明かされる。また、「これからの季節に知っておいた方がいい雷の知識」も大公開。

気象予報士同士の共感度は高く、トークがかき消されるほど大量のあるあるボタンが押される中、指原の不用意な一言で、森田の表情は曇ってしまう…。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)