ゆうこりん、グラビア界の一匹おおかみだった過去を告白

小倉優子がグラビア界の一匹おおかみだった過去を告白「全然友達を作らなかった」

記事まとめ

  • 小倉優子が日本テレビ系『おしゃれイズム』に登場し、若槻千夏がVTR出演した
  • 安田美沙子や熊田曜子、ほしのあき、MEGUMIらとの食事会に小倉は来なかったという
  • 小倉はこりん星の設定があったためにプライベートを語れず、友達を作らなかったと釈明

ゆうこりん、グラビア界の一匹おおかみだった過去を告白

ゆうこりん、グラビア界の一匹おおかみだった過去を告白

9月17日の「おしゃれイズム」に、小倉優子がゲスト出演

9月17日の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に、小倉優子が登場。グラビア全盛期だった当時、誰も連絡が取れない一匹おおかみだったことが明らかになった。

仲の良い芸能人として、同じ時期にデビューした若槻千夏がVTRで登場。若槻は「ゆうこりんは当時、グラビア界で一匹おおかみだった」と発言。安田美沙子や熊田曜子、ほしのあき、MEGUMIというグラドル全盛期のそうそうたるメンバーで食事会を月に1回開催していたが、グラビア界の誰もが、どういうルートで呼んでも小倉は食事会に来なかったという。実際に「(小倉は)存在しないんじゃない? 本当にこりん星の人なんじゃない」と思わせる、不思議な子だったと当時を振り返っていた。

これに対して小倉は「テレビで“こりん星”と言ってたじゃないですか。でも、本当はこりん星じゃないじゃないですか」と語り、「それでプライベートでどこに住んでるの?って絶対になるじゃないですか。その時に、本当は目黒とか言ったら、良くないんじゃないかと思って、全然友達を作らなかった」と釈明。

さらに若槻は、世の中に伝わってる、ゆうこりんのキャラクターとプライベートがゆうこりんが違い過ぎるとも。プライベートの話と前置きし、「このあいだ保険の見直しをしていた」と暴露。「長い目で見ていい保険に入った」と小倉が言っていたと話し、小倉のことを「本当にちゃんとしているママ」と絶賛していた。

次回は、9月24日(日)夜10時より1時間スペシャルを放送。ゲストに今井翼が登場する予定だ。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)