渡辺直美が要潤とハグ!「カンナさーん!」最終回2日前に撮了!

渡辺直美が要潤とハグ!「カンナさーん!」最終回2日前に撮了!

本日19日(火)夜10時より「カンナさーん!」最終回をオンエア。渡辺直美演じるカンナが工事現場に!?

火曜ドラマ「カンナさーん!」(TBS系)が9月17日、渡辺直美演じるカンナが工事現場で働くシーンで、オールアップを迎えた。

多忙なスケジュールの中、TBSドラマ初主演をやり遂げた渡辺は、オールアップの声がかかると、笑顔で拍手。そこへ前日にクランクアップしていた元夫・礼役の要潤が花束を持ってサプライズで駆け寄ると、喜びの笑顔から、感極まり、出演者やスタッフへ涙ながらに感謝の言葉を述べた。

「私はこういった場所では普段泣かないのですが…」といって、涙を流す渡辺に、スタッフからの大きな拍手が送られた。

本日19日(火)夜10時からの最終回15分拡大スペシャルは、高橋メアリージュンをゲストに迎え、カンナが工事現場に!? カンナのウエディングドレス姿があったり、加藤雅也演じるニックさんがカムバックしたりと波乱の展開になりそうだ。

なお、本作のDVD-BOXが2018年1月12日(金)に発売されることが決定した。

■ 最終話あらすじ

デザイナーのイスをかけ、同僚の翔子(トリンドル玲奈)と真剣勝負を繰り広げたカンナ(渡辺)。しかし、自分らしいデザインにこだわった結果、これまで勤めていた会社を去ることに。デザイナーとしての再就職は難しく、何社にも断られ続ける。

そして、麗音(川原瑛都)には初恋の試練が。転入してきた女の子が気になるものの、なかなか声をかけられないでいるのだ。

一方、礼(要)にも大事件が発生。クライアントが倒産し、礼のCG制作会社が5000万円の借金を抱えることに。取引先への支払いのため、礼は徹三(遠山俊也)と柳子(斉藤由貴)にお金を貸してほしいと泣きつく。しかし、徹三はその申し出を断り、柳子も礼にある決断を迫る。

決意を胸にカンナの元を訪れた礼は、問い詰められ、借金ができたことを告白。それを聞いたカンナは、礼がカンナと麗音に買ってくれたマンションを売ることを決意する。そんなカンナに感動した礼は、最も最悪のタイミングで、ある言葉を口にする。

ピンチの後にはチャンスがあるはず…そう信じて仕事探しに奔走するカンナの目に飛び込んできたのは、工事現場でいきいきと働く沙知(高橋メアリージュン)の姿だった。「今を、逃しちゃいけない」そう思ったカンナは、工事現場で働くことを決意し、笑顔で働き始める。

そのころ、ニック難波(加藤)が、あるサプライズを胸に日本へ帰国。カンナの住むマンションを訪れていた。麗音や礼らと再会し、カンナの置かれた状況を知ったニックは、麗音と協力して、ある「魔法」をかける。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)