バナナマン日村が「いい!!」チア姿で話題のCM美女・関あいか 抜群のスタイル披露!

バナナマン日村が「いい!!」チア姿で話題のCM美女・関あいか 抜群のスタイル披露!

関あいか

アイフルのCM(「忘れ物」篇)で、ホテルの従業員姿からカウガール、チャイナドレス、チアリーダーなど、様々な衣装に“マジック用の布”で早着替えをしている(という設定の)美女・関あいか。特にCM内でバナナマンの日村勇紀が「いい!!」と叫んでしまったチア姿に目を奪われた人は少なくないハズ。YouTubeでも95万回以上再生され、「あの子だれ!?」と話題になったネクストブレイクガール・関(せき)あいかの素顔にせまる!

■ デビュー時にはプロダクション120社からオファー!

――関さんの本格的な芸能活動は2016年、19歳のときからですが、中学生時代にも雑誌に出ていたとか。

「Hana*chu(ハナチュー)」というファッション誌で読者モデルをしていたんです。

(※「Hana*chu」=ティーン女子向けのファッション誌、土屋太鳳や南明奈がモデルとして活動していた、現在は休刊)

――きっかけは?

モデルオーディションです。実は…専属モデルのオーディションだと思って受けたら、“読者モデル”のオーディションだったんですけど(笑)。

小学校6年生のときに、そのオーディションでグランプリをいただいて、中学校1年生から出させていただくようになりました。

――では、小さい頃から芸能界に興味はあったと。

はい、でも高校受験のタイミングで読者モデルは辞めているんです。頭がそんなに良くなかったので(笑)、勉強に専念しようと思って。

――高校に入学してからも、再開しようとは思わなかった?

そうですね。高校では学校にちゃんと行って、卒業してからまたやりたいと思っていました。

――なるほど、そして高校を卒業。デビュー前に公開オーディションに出たところ、120社の事務所から、お会いしたいとオファーがあったとか。すごい数ですね。

めっちゃめちゃ嬉しかったです!

でも、お話をいただいてから正式な所属先を決めるまでが大変で…。細かい条件などをお聞きするために、120社すべてと1社ずつきちんとお会いする必要があったんですよ。

そのとき、持参する履歴書を120枚、手書きで書いたんです。写真も120社分用意して。

コンビニで自分の写真ばかりたくさん印刷を…ちょっと“変な人”じゃないですか?恥ずかしかったです(笑)。

――そんな苦労が(笑)。そして無事に所属先も決まり19歳で本格的にデビュー。芸能活動1年目の2016年には「ヤングマガジン」で、期待のニューフェイスとして水着グラビアを。

グラビアは、めっちゃ恥ずかしかったです(汗)!!

それに「私でいいのかな?」という不安な気持ちもありました。

グラビアをやっていらっしゃる方って、出るところ出て引っ込むところ引っ込む、という方が多いんですが、私は全体的に細いので。

――スレンダーでバツグンのスタイルですが、ご自身としては気になっていたと。では撮影中も、不安だった?

それが…“ノセられたらノっちゃう”タイプなので(笑)、楽しく撮影できました。

最初はすごく抵抗があったんですが、カメラマンさんやスタッフさんが「いいねー!」って言ってくれたら「そうだろ〜!!」なんて思っちゃって(笑)。

――(笑)。反響はありましたか?

はい。SNSで男性のフォロワーが増えました。

学生時代の友達からも「漫画読んでたら出てきたんだけど、どうした?」なんて連絡があり「自慢しとくよ〜」と言ってくれたので、嬉しかったですね。

■ 「今回も無理だろうな…」と思い受けたCMオーディション

――その後、雑誌やカタログでモデルとして活動され、今年アイフルのCMに出演。バナナマンさんとの共演で、設楽統さんが“マジック用の布”を関さんにかぶせると、衣装が変わってしまうホテルの従業員役をされています。出演のきっかけはなんでしょうか?

オーディションです。CMのオーディションはそれまでにもいくつか受けていたんですが、どれもダメで…。

「今回も無理だろうな」と思っていたんですが、ダメ元で頑張ったら合格したんです。

オーディション前日に、めっちゃアイフルさんのCMを見てイメージトレーニングした甲斐がありました(笑)。

――(笑)。オーディションはどんな様子でしたか?

それが、すごく緊張していたので、あまり覚えてないんです。

会場で絵コンテを渡されて、それを覚えるのに必死でした。

――CMの絵コンテがあって、それを演じたと。

はい。そのときに「もう少し違う風にできますか?」というような指示をいただいて、何パターンか。

実は、その要求されたパターン数が、私の前にやっていた子たちより多かったんですよ。だからオーディション中に「おっ、これ…もしかして、いけるかも!」なんて思ってました(笑)。

――可能性を感じていたんですね。そして、見事合格。

はい。マネージャーさんから電話で聞いたときは本当に嬉しかったです。

でも実は、私のマネージャーさんは「残念ながら……受かりました!」なんて、一回落ちたと思わせてから喜ばせるというイジワルな(笑)伝え方をするので、ちょっとビックリしました。

――マネージャーさんとの仲の良さが伝わってきます(笑)。収録本番はいかがでしたか。衣装替えが何度もあるので、大変だったのでは?ホテルの従業員、ウエスタンガール、チャイナ服、チアリーダー、と4種類も。

はい、すごく時間がかかっています。着替えるだけでなく、そのたびに髪形を変えてメイク直しもしているので。ヘアメイクさんも大変ですよね。

それと衣装が変わるときに、設楽さんが私に“ファッ”って布をかけるんですけど、この場面は数え切れないくらい、やり直しになりました。

布の動きは偶然に左右されるので仕方ないんですよ。それなのに、設楽さんは「ゴメンね」なんて言葉をかけてくれて、すごく優しい方なんだなと思いました。

だから私も必死で体を小さくして、布から体がはみでないようにしてましたね。

――知られざる苦労が。また、関さんがお一人で映っている場面では、チャイナドレスでの少しセクシーなポーズや、チアリーダー姿でジャンプする元気な姿も披露されています。

あそこは、緊張せず楽しくできました。スタッフさんが「いいねー!」って感じでノセてくれたので。 グラビアのときと一緒ですぐにノっちゃって(笑)。

――CMの笑顔は、心から楽しんでいる顔なんですね。CMはテレビでたくさん放送され、YouTubeの公式動画も95万回以上再生されていますが、放送後の反響は?

中学校時代の同級生から、いきなりLINEが来ました。「もしかして、アイフルのCM出てる?」って。

家族も喜んでくれたんです。お母さんには、出演自体は知らせていたんですが、もっと“チョイ役”だと思っていたそうで「台詞があったね!思ってたより映ってる!!」と。

■ 意外な素顔!「遊んでいるように見られがちなんですが(笑)」

――様々なお仕事をされていますが、ふだんから仕事のために気をつけている事はありますか?

やはり、太らないようにはしています。夜遅くに食べないようにしたり、炭水化物をひかえたり。

だけど…ラーメンが好きなので、たまに食べちゃうんです。

特に「中本※」が大好きで。休日は映画を見て、その帰りに中本でラーメンを食べるというのが最高の過ごし方です。

(※蒙古タンメン中本=激辛ラーメンで有名なラーメン店)

――ラーメンはカロリーが高そうですね。

そうなんですよ。でも、我慢できなくて…。

このお仕事を始める前なんですが、中本には週3で通っていたくらい好きなんです(笑)。

――それは多い(笑)。

店員さんとも仲良くなって、ステッカーをもらったんですよ。それが嬉しくて、カバンに貼っていました。

一度、本当にダイエットしなくちゃいけないけど「どうしても中本のラーメンが食べたい!」ということがあって。

そのとき中本で、“ラーメンの麺抜き”を頼んですよ。今思うと…何やってるんだろう(汗)。お店にも失礼ですよね。

――それくらい大好きだと(笑)。休日には映画を見るとのことですが、映画もお好きなんですか。

はい、一人で映画館に行っちゃいます。その後に中本ですね。

――一人で映画館に行って一人でラーメンを?意外というか…。

遊んでいるように見られがちなんですが(笑)、一人で過ごすことも多いです。

中学、高校では美術部に所属していたんですよ。粘土で作品を作ったり、イラストを描いたり、趣味の世界に没頭するのが好きですね。

あ、もちろん、友達から誘われたら遊びにもいくんですけど。

――なるほど、クリエイティブなことがお好きなんですね。今後の目標はありますか?

ぜひ、お芝居に挑戦したいです。

高校を卒業してから1年くらい芸能スクールに通っていたんですが、演技も勉強していたんですよ。

だけどそのとき、本当に才能がある子の“すごさ”を見て圧倒されてしまったんです「勝てない…!」と。

泣けって言われてすぐに泣ける子がいるのに、「どうして私はできないんだろう」ってすごく悔しい思いをして、私は演技ではなく本気で泣いてしまったり…諦めかけていました。

でも今は、本当にやりたいなら諦めちゃダメだと思ってるんです。それで、オーディションも受けているんですけど、なかなか難しくて。

アイフルさんのCMでも台詞があって芝居仕立てになっていたので、このCMを見た方から、お芝居のオファーがあると嬉しいです(笑)!頑張ります!!

<プロフィール>関あいか(せき・あいか)●1996年12月19日生まれ。埼玉県出身、身長166cm、B76W57H83。中学生時代にファッション誌「Hana*chu」で読者モデルとして活動。高校卒業後、公開オーディションで120社の事務所からオファーを受け事務所に所属、芸能界デビュー。2016年「ヤングマガジン」グラビアに掲載。2017年「ヤングアニマル」「ヤングジャンプ」掲載。2017年、アイフルCM「忘れ物」篇に出演。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)