「僕やり」最終回、36630ptの高視聴熱も「コード・ブルー―」の勢いに及ばず2位に! 【視聴熱】9/19デイリーランキング

「僕やり」最終回、36630ptの高視聴熱も「コード・ブルー―」の勢いに及ばず2位に! 【視聴熱】9/19デイリーランキング

9月19日の“視聴熱”デイリーランキング人物部門では、「―ウルトラFES2017」に登場した岡崎体育、星野源がランクイン!

Webサイト「ザテレビジョン」では、9月19日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。

■ 人物ランキング 「―ウルトラFES2017」の岡崎体育、星野源らが話題に!

1位 嵐/2位 岡崎体育/3位 星野源

岡崎体育…9月18日に放送された「ミュージックステーション ウルトラFES2017」(テレビ朝日系)にシンガーソングライターの岡崎体育が登場し、「Explain」を歌唱。「Explain」は、曲を「説明」するユニークな歌詞が話題で、「実は口パクだったことをみんなにカミングアウト」の部分ではマイクを離して水を飲むパフォーマンスも披露。MCのタモリも「よくできた歌だよね〜面白い」と感心していた。

■ ドラマランキング 「僕やり」ドラマ版オリジナルの結末に!

1位 コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON/2位 僕たちがやりました/3位 ひよっこ

僕たちがやりました…9月19日に最終回がオンエア。市橋(新田真剣佑)の死で罪の意識にさいなまれたトビオ(窪田正孝)らは、学校の屋上で罪を告白し、警察に連行される。10年後、仮出所したパイセン(今野浩喜)の呼びかけでトビオら4人が集結。3人と別れた後、トビオは偶然蓮子(永野芽郁)と再会。蓮子は妊娠しており、トビオに向けて「良かった、生きてて。頑張ったね」と声を掛ける。罪悪感を抱えたまま「生き続けなきゃ」と決意するトビオの姿が描かれ、ドラマ版オリジナルの結末となった。

■ アニメランキング 日本代表MF・柴崎岳と孫悟空がコラボ!?

1位 ドラゴンボール/2位 七つの大罪/3位 けものフレンズ

ドラゴンボール…スペイン1部リーグ、ヘタフェ在籍の日本代表MF・柴崎岳と「ドラゴンボール」の孫悟空を重ね合せた画像が、リーガ・エスパニョーラ公式ツイッターで公開され、反響を呼んでいる。16日に行われた対バルセロナ戦で、芸術的なボレーでスペイン初ゴールを決めた柴崎への賞賛と共に、“GAKU”という響きと綴りが“GOKU”と似ていることからコラージュ画像がアップされた。

■ バラエティーランキング エリマキトカゲの登場にスタジオ騒然!

1位 SmaSTATION!!/2位 マツコの知らない世界/3位 ザ!世界仰天ニュース

マツコの知らない世界…9月19日放送で「本当にヘンな生き物の世界」と「左利きの世界」を紹介。「本当にヘンな生き物の世界」では、100匹の生き物と暮らしているという恐竜研究家の富田京一さんが登場。スタジオにエリマキトカゲなどが登場し、スタジオが騒然。「左利きの世界」では、左利きの大変さを、渡瀬謙さんが熱弁。放送終了後、SNSでは左利きの人々による「左利きだとこういうときが困る」という投稿が話題に。

■ 熱トピ 広島カープが連覇!山田裕貴もコメント

カープ優勝…9月18日、広島が阪神を下してセ・リーグ連覇を達成。地元・広島では優勝セールが連日行われると共に、広島にゆかりのある芸能人からもお祝いのコメントが。19日に最終回を迎えたドラマ「僕たちがやりました」(フジ系)に出演し、父親が広島でコーチを務める山田裕貴は「こんな自分の誕生日の日に父が在籍しているカープ優勝 親父、おめでとう、家族おめでとう カープおめでとう」とツイッターでつづった。

Webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位の順位や上記以外のワードに関する解説のほか、リアルタイムランキング、デイリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)