尾上松也、パティシエ役での「プリキュア」出演に「スイーツ界での地位を確立していきたい(笑)」

尾上松也、パティシエ役での「プリキュア」出演に「スイーツ界での地位を確立していきたい(笑)」

「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」でゲスト声優を務める尾上松也

「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!」(10月28日[土]公開)の公開アフレコイベントが9月20日に都内で行われ、ゲスト声優の尾上松也が登場した。

本作は現在テレビ朝日系で放送中の、スイーツをテーマとした「キラキラ☆プリキュアアラモード」(毎週日曜朝8:30)の劇場版最新作。自身もスイーツ好きで知られる松也は、映画の中心となる6人目のプリキュア・シエル(キュアパルフェ)の師匠で、スイーツへの情熱あふれる変人かつ天才パティシエのジャン=ピエール・ジルベルスタインを演じる。

松也はこの日、ジャン=ピエールと同じくパティシエ衣装に身を包みアフレコに登場。「恥ずかしくて帰りたかったです(笑)」とジョークを飛ばしながらも、初めて袖を通したというパティシエ衣装を見事に着こなしていた。

アフレコで松也は、迫力ある演技を取材陣の前で披露。「究極のスイーツ」への手掛かりを得て興奮するジャン=ピエールを見事に演じた。また、1テイク目の演技後にスタッフから指示が出ると、2テイク目では的確に対応。映画「モアナと伝説の海」以来2作目の声優挑戦となる松也は、その実力を遺憾なく発揮してみせた。

質疑応答ではスイーツの魅力を問われ、「全てを解放してくれるような、天国に連れて行ってくれるようなものですね。いつも目をつぶってかみしめながら食べています(笑)」とコメント。

さらに今作は、現在テレビ東京ほかで放送中の「さぼリーマン甘太朗」(毎週木曜夜1:00ほか)に続いての“スイーツ仕事”となった松也。「いよいよ私にも“スイーツ”というイメージが付いてきた中、さらにこの『映画キラキラ☆プリキュアアラモード』に出演することでそれをもう一押しして、スイーツ界での地位を確立していきたいです(笑)。CMなどの話があるとうれしいですね(笑)」と語り、笑いを誘った。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)