吉高由里子が“元カレ”に激怒された驚きの理由とは!?

吉高由里子が“元カレ”に激怒された驚きの理由とは!?

番組のMCはTOKIO

9月20日放送の「TOKIOカケル」(フジ系)に吉高由里子がゲスト出演。過去に交際した男性とのエピソードを開かした。

「男性に言われてショックだった一言」について聞かれた吉高は、「昔、付き合ったばっかりの人が…」と元カレの話を切り出す。

相手の男性の自宅でお家デートの最中、吉高が壁に寄りかかっておしゃべりしていたところ「寄っかかんなよ!」と男性に怒鳴られてしまったという。

さらに、男性から「壁は家を支えるものであって、オマエを支えるものじゃない!」と激怒されてショックだったと吉高。

怒る理由がわからず不思議がるTOKIOの5人に、吉高は「(その元カレは自分の部屋を)大事に綺麗に使いたすぎて」と相手の性格を説明。

潔癖症に近い性格だったのかもと一同が納得しかけると、山口達也は「壁じゃなくて俺に寄っかかれってことなんじゃないの?(笑)」と指摘する。

また、山口も「女性に言われてショックだった一言」について自身のエピソードを披露。

女性と酒を飲んでいる場面で「注文してもいないのに、女性に(山口が飲むための)水を頼まれちゃった瞬間」がショックだと話す。

そういう場面になると山口は「もうオマエ飲むなよ」「お水にしときなさい」と女性にたしなめられているようで、楽しい気分が台無しになってしまうという。

TOKIOのほかのメンバーも、山口の“オトコ心”に対して大きくうなずきながら同意。

長瀬智也は「でも向こう(女性側)はたぶん優しさのつもりでやってるんですよね」と付け加える。

次回は9月27日(水)放送予定。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)