乃木坂46メンバー、指原莉乃に「恋をしました」顔を赤らめ語る

乃木坂46・中田花奈、指原莉乃に「恋をしました」 『AKBINGO!』で顔を赤らめ語る

記事まとめ

  • 日本テレビ系『AKBINGO!』の神回アワードで乃木坂46中田花奈が指原莉乃に恋したと告白
  • 徳島えりかアナは、推しメンの柏木由紀と同期の渡辺麻友(まゆゆ)との対決をエントリー
  • 田野優花の両親はTeam8(横山結衣・中野郁海・本田仁美)の踊りに心打たれたという

乃木坂46メンバー、指原莉乃に「恋をしました」顔を赤らめ語る

乃木坂46メンバー、指原莉乃に「恋をしました」顔を赤らめ語る

指原莉乃

9月19日の「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、乃木坂46中田花奈が指原莉乃への“恋心”を語った。

番組開始から約10年を迎える「AKBINGO!」(日本テレビ系)。この回の放送では、各界の著名人がこれまで放送された中から自身の神回を選ぶ、「第1回 神回アワード」が行なわれた。

中でも、アイドルでありながら自身も生粋のアイドルオタクという、乃木坂46の中田花奈が選んだのは、2011年2月16日放送の「DANSO甲子園」に登場した指原莉乃の美容師コスプレ。「いやもうほんとに、忘れられないくらい好きになってしまって、本当に恋をしてしまいました」と顔を赤らめながら、その理由を語る。

VTRでシーンが流れ、見終わった中田は拍手しながら、「いやー、素晴らしい、素晴らしかったです」と答え、演技後、素に戻った指原が女性的な仕草を見せる中、すぐに役を思い出し男性的な表情に変わったところが、すごい格好良いと絶賛し、久しぶりに見た感想を「なんかもう、あの、初恋の人に、こう久々にあってしまった感じです」と、恋する乙女の顔でコメント。

さらに、女子アナ界自称ナンバー1の柏木(由紀)推しを自負する日本テレビアナウンサーの徳島えりかは、推しメンの柏木由紀と同期の渡辺麻友が対決した2009年8月12日放送の「柏木由記のショージキ将棋」をエントリー。

そのシーンが流れると、「懐かしい。わたし、柏木さんがするまゆゆのモノマネがすごい好きで、口をニコってして(まゆゆの写真撮影時のマネ)やるんですよね」とまゆゆの真似をする柏木を真似し、「絶対わたし気持ち悪い。絶対気持ち悪いのわかってるんですけど」と我に帰り、「そして今年、まゆゆが卒業すると思うと、もうなんか、このVTR涙なくしては見られないですね」としみじみと語っていた。

また、先日放送された「ファミリー音楽祭」に出場した田野優花の父・健さんと母・真理子さんも、自身の娘(田野優花)ではなく「Team8のダンスロワイヤル」を神回としてエントリー。

その理由を「Team8の3人組(横山結衣・中野郁海・本田仁美)の踊りにちょっと心打たれましたね。あれがもう僕の中ではダントツ1番。うちの娘が出てたやつも良かったんですが、やっぱ必死さと言うかフレッシュさと言うか、あの頑張り感。100%以上でやってる」と、そのダンススキルの高さを絶賛。

最終的に上記3作品の他に、日刊スポーツ横山慧記者が推薦する2017年6月20日放送の「馬嘉伶(まちゃりん)のおったまげ〜からの成長」、光文社FLASHスペシャルの青木宏行編集長が推薦する2016年2月16日放送の「小嶋真子のアオッキーチャンス」を加えた5作品がエントリーされ、番組ホームページから視聴者に向けた一般投票を実施。

その結果、「Team8のダンスロワイヤル」が見事「第1回 神回アワード」に選ばれ、後日劇場にいたTeam8の中野郁海に、トロフィーとともにアワードの獲得を報告。中野は、「ありがとうございます。すごい…神回アワード。投票して下さった皆さん、本当にありがとうございます。、田野優花さんのお父さんにも感謝したいと思います。ありがとうございます。やったぁ!」と、エントリーしてくれた田野の父・健さんへの感謝も忘れずに述べ、笑顔で喜びを表した。

次回の放送は9月26日(火)、「AKB48人生で1番○○だった事を絵日記にして発表!!」を予定。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)