“スマステ”最終回に視聴者から大きな反響! 【視聴熱】9/18-24ウィークリーランキング

“スマステ”最終回に視聴者から大きな反響! 【視聴熱】9/18-24ウィークリーランキング

最終回を迎えた「SmaSTATION!!」が断トツの1位! 9月18日〜24日“視聴熱”ウィークリーランキング バラエティー部門

webサイト「ザテレビジョン」では、9月25日に「視聴熱(※)」ウィークリーランキング(対象期間=9月18日〜24日)を発表した。

■ 人物ランキング 日本の歌姫が突然の引退発表!

1位 安室奈美恵/2位 嵐/3位 山下智久

安室奈美恵…9月20日、歌手の安室奈美恵が公式サイトで2018年9月16日をもって引退することを発表。この日は安室の40歳の誕生日でお祝いの声が上がる中の突然の発表に多くのファンが衝撃を受けた。9月16日はデビュー記念日で、ことし25周年を迎えた。公式サイトでは「引退までのこの1年 アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思っています」とつづった。

■ ドラマランキング 「コード・ブルー―」最終回に視聴者が号泣

1位 コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON/2位 僕たちがやりました/3位 ひよっこ

コード・ブルー―…9月18日に最終回がオンエア。地下鉄開通前の崩落事故現場で再崩落が発生し、藍沢(山下智久)、藤川(浅利陽介)らも巻き込まれてしまう。すぐに安否確認を行う白石(新垣結衣)だったが、藤川だけ応答がなく、冴島(比嘉愛未)らは不安を募らせる…という内容だった。SNSには「とにかく号泣」や映画化を喜ぶ声が集まり、藍沢と白石の今後に期待する人も多かった。最終回の平均視聴率は16.4%をマーク、全話平均は7月クールの民放連続ドラマでトップの14.8%を記録した(共にビデオリサーチ調べ、関東地区)。22日には公式サイトで最終回の名シーンが公開に。

■ アニメランキング 桐山漣と菅田将暉のツーショットが話題に!

1位 けものフレンズ/2位 七つの大罪 聖戦の予兆/3位 仮面ライダー

仮面ライダー…8月末にテレビシリーズが終了した「仮面ライダーエグゼイド」だが、スタッフによる裏話満載のトークイベント「後夜祭」は継続中。第4弾の開催も決定しており、10月3日(火)にニッショーホールにて行われる今回は「後夜祭レベル99」と銘打ち、キャストの登壇もあるとのこと。また、2009、2010年放送「仮面ライダーW」で主演した桐山漣と菅田将暉が表紙を飾った「週刊ビッグコミックスピリッツ」も話題沸騰中で、オフショットを載せた桐山漣のInstagramには、「このツーショットを待ち続けていましたー!」といった熱いコメントが寄せられている。

■ バラエティーランキング “スマステ”がついに最終回!

1位 SmaSTATION!!/2位 キスマイBUSAIKU!?/3位 ネプリーグ

SmaSTATION!!…ついに最終回を迎えた9月23日、東京タワーが夜10時30分から2時間限定で“スマステカラー”にライトアップ。香取慎吾は、東京タワーをバックにしたオープニングで、声を震わせ気味に感激を伝えた。特集の「秋の最新行列グルメ待ち時間ランキング」を終え、ゲストの山本耕史と別れた後、大下容子アナとラストトーク。「皆さんと一緒に新しい地図を作っていきたい」という香取の言葉に、感動とねぎらいの言葉がSNSにあふれた。

■ 熱トピ 稲垣、草なぎ、香取の「公式サイト」に注目が

新しい地図…稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が新たに立ち上げた「公式サイト」が話題に。一部一般紙の広告を皮切りに、公式HP、さらにTwitter、InstagramなどSNS展開もスタートした。公式HPでは「逃げよう。自分を縛りつけるものから。ボーダーを超えよう。塗り替えていこう。自由と平和を愛し、武器は、アイデアを愛嬌。バカにされたっていい。心をこめて、心を打つ。さあ、風通しよくいこう。私たちは、新しい地図」と約50秒にわたる動画が公開されている。また、動画の最後には「第2弾配信 10.16」と予告もされている。また公式HPではファンクラブ会員も募集している。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位の順位や上記以外のワードに関する解説のほか、リアルタイムランキング、デイリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)