「今からあなたを脅迫します」でW主演! ディーン・フジオカ&武井咲のSPインタビュー!!

「今からあなたを脅迫します」でW主演! ディーン・フジオカ&武井咲のSPインタビュー!!

脅迫のプロ・千川(ディーン・フジオカ)はお人好しの女子大生の澪(武井咲)と出会う

ディーン・フジオカと武井咲がW主演する日本テレビ系ドラマ「今からあなたを脅迫します」は、10月15日(日)にスタートする。原作は新進気鋭の若手作家・藤石波矢の同名小説。ディーンは人を脅しながら難事件を解決していく“脅迫屋”千川完二役を、武井はお金持ちのお嬢様・金坂澪役を演じる。そんなドラマに出演する2人にインタビューを行った。

ディーン「千川は脅迫屋という非合法なことを生業にしているキャラクター。なぜ彼がそういう道を選ぶことになったのか。少しずつ明らかになっていくと思いますけど、今の段階では乞うご期待ということで。監督とディスカッションしながら千川を演じていきたいです」

武井「澪は超が付くほどのお嬢様ですけど、バイトをしながら質素に暮らしている大学生。その点に関しては普通の女の子という印象です」

ディーン「千川は仕事はしっかりやるけど、私生活では調子いいことを言ったりダジャレを言ったり。僕の中のイメージは『ルパン三世』です」

武井「ディーンさんのダジャレには期待したいです。この役じゃなきゃ絶対聞けないですよ(笑)」

ディーン「残念なギャグを言うんだよね(笑)」

武井「スベるギャグをぜひ! 澪は変人級のお人好しと呼ばれるくらいひねりのあるキャラ。セリフの一つ一つに特徴があるので、キャッチーに演じていけたらと思っています」

――今作が初共演となる2人。お互いの印象は?

ディーン「武井さんは笑顔がすてきな方。声もかわいくて魅力的です」

武井「ありがとうございます(笑)。ディーンさんはお芝居と音楽の両方で活躍されていて、いろいろな国の言葉でお話ができるとても多才な方。完璧過ぎるから、どこか欠点がないか探ろうとしているんですけど見つからない! いつも穏やかで、出している空気が、まるでマイナスイオンみたいですね」

ディーン「武井さんのお話はすごく面白くて、思わず聞き入ってしまいます。しゃべる内容もそうですけど、とても頭の良い女性だなと。“マイナスイオン”という形容も上手ですよね。僕ももっとボキャブラリーを増やしたいです」

武井「頭が良いという印象は私自身が苦しくなるので(笑)、早いうちにそれは違うと言いたいです。ディーンさんは現場を楽しく盛り上げてくださるので、後ろをついていけばきっといい景色を見せてもらえるんじゃないかなと思っています!」

ディーン「ドキッ! 頑張ります(笑)」

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)