交際発覚のにゃんこスター「別れたら解散かな」

交際発覚のにゃんこスター「別れたら解散かな」

かまいたち、にゃんこスターがダウンタウンと対面

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。10月13日放送のゲストとして、今話題のお笑い界のニュースター、にゃんこスターが出演、その知られざる姿を明らかにした。

コンビ結成わずか5カ月ながら「キングオブコント2017」で準優勝したにゃんこスター。34歳のスーパー3助は芸歴15年、カラオケ店でバイト中、一方23歳のアンゴラ村長は芸歴3年、早稲田大学卒業後、ベンチャー企業に就職し、現在も働いているという。さらに、この2人が交際していることが発覚している。

「コンビ歴5カ月と交際歴5カ月って一緒なんだよね」と坂上忍が確認すると「交際した後にキングオブコントのエントリーがあったので、ちょっと書いてみようかって婚姻届けみたいな感じで」。

また、2人の交際を発表したことに関しては、「『付き合ってるんですか?』って聞かれた時に、隠すことでもないと思って、普通に言っちゃいました」とさらりと発表。

「もし別れてしまったら、コンビ続けていけるんですか?」という飲み仲間の田中みな実の問いに、スーパー3助は「そうなんですよ、僕は続けていきたいんですけど」と言ったが、アンゴラ村長は「別れたら解散かな」と答え、一同は呆気に取られていた。

そんな交際報道に松本人志は「審査員やってた立場からしたら、裏切られた感ある。足をさらけ出して、正直、俺と三村(マサカズ)は若干ムラっときてた」と語り、浜田雅功からツッコまれた。

ほかこの日のスペシャルには小泉孝太郎、さまぁ〜ず、真矢ミキ、紗栄子らがゲストに登場。小泉は“超厳しいしつけ”について告白。「もし父(小泉純一郎氏)がそういう立場(総理大臣など)でなければもっと遊んでたと思う」と胸の内を明かした。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)