“世にも奇妙な―”Sexy Zone松島聡に初演技の感想を直撃!!「撮影前は喜びが隠せなくてずっとニマニマでした」

“世にも奇妙な―”Sexy Zone松島聡に初演技の感想を直撃!!「撮影前は喜びが隠せなくてずっとニマニマでした」

Sexy Zoneの松島聡が演技初挑戦を果たす

10月14日放送に放送する特番「世にも奇妙な物語 ‘17秋の特別編」(夜9:00−11:10フジ系)内の短編「交換」にSexy Zone・松島聡が出演する。現在発売中の週刊ザテレビジョンでは、今回が演技初挑戦の松島の撮影現場に独占密着。演技を終えての感想も聞いた。

松島が出演する「交換」はスマホユーザーに人気の“顔交換アプリ”がモチーフ。アプリで遊んでいた高校生の寛太(松島)とクラスメートの泉(田中真琴)。無邪気に遊んでいた二人だが、寛太にある異変が!? 今回は“顔交換”がモチーフだけに、松島には“顔の位置を変えずに感情を顔で表す”という難易度の高い演技が求められた。撮影中、「あ! 動いちゃった!」と悔しそうな表情も見せながら「もっとリアクションを出して」という監督のリクエストに応えていく松島。短編だが、おふざけ顔からミステリアスな表情まで、表情のバリエーションも多彩! 松島は「急に変わる声や表情のギャップに注目して!!」とアピールする。

撮影を終えた直後の松島に“初演技”の感想を直撃! 「20歳になるまでに学生の役は絶対に経験しておきたかったので、1か月前にこのお話を聞いたときは超うれしかった〜!! (撮影の)3日前くらいに台本をいただいて、もう喜びが隠せなくてずっとニマニマしてた(笑)。昨日は“世にも―”のサントラをずっと聴いて『こんな有名な番組に出るんだ!』ってドキドキしてました」と、撮影が楽しみで仕方なかったという松島。“顔交換”というユニークなモチーフだが「今回は『松島聡のままで出てほしい』と言っていただけたので、素の僕が出つつも、ちょっぴり寛太の変態チックな部分も意識したよ(笑)」と役作りを語る。Sexy Zoneのメンバー・中島健人にも相談したといい、「健人くんに相談したら『オーバーにやった方がいい』って言われたの。監督さんにも同じことを言われて、変顔にしても、叫ぶのも、思っている以上に振り切ってやるのがいいんだなって勉強になった」と、初のドラマ出演で得るものも大きかったよう。「もしメンバーと顔交換できるなら? (佐藤)勝利の顔がほしいな(笑)」と意外な本音もチラリ。

10代最後に、念願の制服を着てドラマ初出演を果たした松島。「ラストはコミカルなパターンとクールなパターン、2つ撮りました。どっちが使われるのか楽しみだな」(松島)という結末にも注目だ。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)