ピース綾部の“アメリカンドリーム”に、 デヴィ夫人「無理でしょうね」

ピース綾部の“アメリカンドリーム”に、 デヴィ夫人「無理でしょうね」

綾部祐二がついにニューヨーク上陸!

10月15日に放送された「ワイドナショー」(フジ系)では、松本人志のほか、コメンテーターとして、デヴィ夫人、三浦瑠麗、橋本直(銀シャリ)が出演。綾部祐二(ピース)がついに米・ニューヨークに上陸したニュースについて報じた。

相方の又吉直樹も、成田空港まで見送りに行ったそうで、綾部のTシャツには「AMERICAN DREAM」の文字があったという。

ニューヨークに着いた綾部は、早速Instagramをアップし、第一声(最初の投稿)は「This is where I start!!」だったとか。司会の東野幸治が三浦に「これは正解なんですか?」と聞くと「はいはい」と苦笑い。わずか3時間で10万人のフォロワーを獲得した。

アメリカでスターになって帰ってくることを期待されている綾部だが、デヴィ夫人は「でも無理でしょうね」とバッサリ。「本人は成功するまで戻ってこないつもりらしいですよ」と東野がフォローするも「島流しみたいね。大きな」と、再度切り捨てていた。

一方、橋本は「僕すごいと思います。やっぱ志がなければ何も生まれない。チャレンジしてこその成功だと思うんで。僕は成功して帰ってきてほしい」とエールを送った。

すると松本も「一般の人なら『こいつ、いつまでも何してんねん』って思われてるかもしれませんけど、普通の人ならもっと簡単に行けるんですって。なまじっかこれだけ有名人なんで、ちゃんとやって行こうとすると、これだけ時間が掛かる」とフォローした。

綾部が取得した“卓越能力者ビザ”は、スポーツ選手、芸能人、芸術家などが対象。これまで特集された記事・映像や著名人の推薦状など、多数の書類が必要であり、取得に時間がかかるそう。

そこで、東野がワイドナ高校生の井上咲楽に「高校で話題になってます?」と聞くと、井上は「全くなっていないです」と即答。これには松本も苦笑いで「せめて、そんなにくらいにしてくれるかな」と嘆いた。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)