本格始動直前のPiXMiX、目指すは「完璧なアイドル」&「3年後に武道館」!?

本格始動直前のPiXMiX、目指すは「完璧なアイドル」&「3年後に武道館」!?

10月21日(土)より本格始動するPiXMiXのITSUKI、AIRI、TOWAKO、KOHIME、KAREN、MISAKI(写真左から)

PiXMiXが10月21日(土)に東京・マウントレーニアホール渋谷で行われる「PiXMiX 始動祭 〜さあ!ここから始めるんだ!〜」をもって、本格的なデビューを果たす。

同グループは東宝芸能所属のメンバー6人、平均年齢が14歳というフレッシュなガールズグループで、7月29日に行われた「前前前夜祭」からライブ活動を中心に本格始動を目指していた。

本格デビューを前にして、緊張な面持ちを見せる彼女たちへインタビューを敢行! アイドル活動を始めてからの変化や、グループとして目指す舞台を語ってもらった。

――初ステージから約2カ月たちましたが、アイドルになって変化したことはありますか?

ITSUKI:ダイエットをするようになったのと…鏡を見る回数がすごく増えましたね。

KOHIME:分かる!(笑)

ITSUKI:トイレで手を洗っているときも前は鏡なんて見なかったのに、今は前髪直して、目をパッチリ開けて…あと、ちゃんとハンカチで手を拭くようになりました(笑)。

MISAKI:今までは自然乾燥だったの?

ITSUKI:自然乾燥は嫌で、服で拭いてた(笑)。

MISAKI:えー(笑)。

KOHIME:私も美意識が高くなったことと、音楽を今まで以上によく聞くようになりました。アイドルになる前は好きな曲を聞いて「楽しい」って感じていただけでしたが、今は歌が上手な方の歌声を聞いて、歌い方を自分なりに研究しています。

特にSuperflyさんが大好きで、「高い音はどうやって出しているんだろう」って。Superflyさんの声になりたいぐらい聞き込んでいます。

MISAKI:「常に見られているんだ」という意識を持てるようになりました。街を歩いていても「今見られているんだ」と思いながら歩くことで背筋がピンとなります。

ITSUKI:私も姿勢が変わった。「(猫背気味に低いテンションで)おはようごさいます」だったのが、今では声も高くなって。友達に「女の子ぽくなった」「優しくなった」って言われますね(笑)。

KOHIME:学校でクラスの友達から「頑張ってね」って応援してくれるのはうれしいよね。

――本格始動前の心境は? 

KOHIME:ステージ活動が始まる前は、正直(自分たちがアイドルである)意識があまりなくて…。でも、前前前夜祭終わった後に「ついに始まったんだな」って。それからは、1回1回のレッスンを大切にするようになって、みんな成長したよね。

MISAKI:一人ひとりの見せ方が上手になったと思います。初めの頃は「練習してきたことを披露する」だけだったのが、今は「お客さんが楽しめるライブを私たちが作る!」という意識でライブをしている気がします。前前前夜祭、前前夜祭は「まだ本格始動じゃないので甘く見てください」って部分が正直あって…。

でも、本格始動が近づくに連れて甘えることもできなくなっているので、どんどん気が引き締まっていると同時に緊張も高まっています。

KOHIME:(始動際の)本番直前は、緊張してやばいだろうね。

MISAKI:(ライブに)「慣れてきた」って言いながら、本番前はみんなシーンてなるもん。

AIRI:自分の心臓の音が聞こえるぐらい緊張しちゃうんです。

――始動に向けて「ドキドキ」か「ワクワク」で言うと? 

MISAKI:両方ですね!(笑) でも、どっちかというとワクワクかな?

KOHIME:少し不安でもあるよね。

KAREN:私は、今はワクワクしているんですが、本番前になると急に緊張するので前日に「明日デビューだ」ってなったらやばいと思います。お披露目ステージの本番直前も、TOWAKOが緊張し過ぎた私を見て「かれぴょん頑張って」って。

――将来はどんなアイドルグループになりたい? 

MISAKI:一人ひとりみんな性格も違うし、特技もある。顔も…もちろん違うのは当たり前なんですけど、一人ひとりが個性を出していけるアイドルになりたいです!

一同:同感です!

――グループとしての具体的な目標はありますか?

MISAKI:初めて6人で集まって練習を始めたときから、「3年後か5年後は武道館ね!」って話してモチベーション上げているんです(笑)。

ITSUKI:街中を歩けなくなりたいです。電車乗ったら「PiXMiXさんですよね!? 握手してください! サインください!」みたいな(笑)。

TOWAKO:なりたいね!

KOHIME:有名になりたい!

ITSUKI:私たちはまだ中学生で親に協力してもらっていることが多いので、将来はハワイ旅行とかプレゼントして恩返しできるくらいになりたいです。

MISAKI:じゃあ、3年後に日本武道館、5年後に全国ドームツアーだね。

AIRI:それやばい!(笑)

KOHIME:そうなったらテレビに呼ばれまくりですね。

ITSUKI:朝の情報番組とかで「今日はスタジオにPiXMiXさんが遊びに来てくれました」って言われたい。

MISAKI:有言実行だよ、みんな!

――大きなステージに立った時、「小さく前倣え」は「大きく前倣え」になりそうですか?

MISAKI:3人分くらいの前倣えしたいよね。

ITSUKI:今は、狭いステージで6人全員が移動するとぶつかりそうで…マイクが他のメンバーに当たると「パフっ」て音が流れちゃって恥ずかしいんです。だから、どんどん有名になって大きなステージで伸び伸びとやっているところをファンの方々に見ていただきたいですね!

――最後に抱負とファンへのメッセージを! 

KAREN:もっとスキルを高めて、全員ダンスもできて歌もうたえる、トークも完璧みたいな、完璧で隙のないチームになりたいです!

AIRI:私も、もっとレッスンを頑張って一体感のある、でも他のグループとは違う個性豊かなグループにしていきたいです!

TOWAKO:私たちにはまだまだ(アイドルとして)足りない部分がたくさんありますが、これからその足りない部分も完璧になるように頑張るので、ずっと応援し続けて欲しいです!

KAREN:ダンスと歌が誰よりも上手なわけじゃないし、しゃべるのも得意じゃない。でも、応援してくれているファンの方がいるので、その人たちのためにもっと頑張ります!

ITSUKI:歌とダンスの練習をたくさんして、「PiXMiXにはこの人がいないとダメだな!」と支えられる人になりたい。これからはメンバーとけんかすることもあるだろうけど、ずっと仲良くみんなで大きくなっていきたいです!

MISAKI:前前前夜祭の頃とは違ったPiXMIXのライブを見ていただきたいなって。まだまだ見ているファンの方が不安だと思うんですが、本格始動祭では「やっぱPiXMiXすごい!」「PiXMiX推そう!」って安心できるようなライブにしたいと思います。

中学生らしいフレッシュさも届けたいし、6人グループなのでお互いを高め合いながら一人ひとりが愛されるグループになりたいです。ファンの皆さんが私たちのことを愛してくれているように、私たちも皆さんのことが大好きなので、これからもずっと愛し続けてもらえるように頑張ります!

■ Profile

ITSUKI=中学2年生の14歳、特技は3歳から始めたアクロバット。マイブームはさまざまなジャンルの音楽を聴くこと、読書。愛読書は「君にしか聞こえない」(角川スニーカー文庫)。好きなアイドルはSUPER☆GiRLS、フェアリーズ。

AIRI=中学1年生の13歳。特技は体がやわらかいこと。マイブームは読書とデッサン。ことしの夏休みの課題で出た「野菜果物」をテーマにしたデッサンにハマッた。好きなアイドルは乃木坂46。

TOWAKO=中学2年の13歳。特技は全国大会で優勝経験もあるバトントワリングとトロンボーン、高クオリティーのアヒルの物まね。マイブームはコスメ道具集め、メークの練習。好きなアイドルはOnePixcel、欅坂46。

KOHIME=中学3年の14歳。特技は3歳から始めたダンス。小学1年生の頃に本格的にHIPHOPダンスチームに入り、発表会などステージに出た瞬間、ステージの光を浴びた瞬間にダンスをやっている喜びを感じる。好きなアイドルは欅坂46、原宿物語、憧れの歌手はSuperfly。

MISAKI=中学3年生の14歳。特技は3歳から始めたピアノ。即興で伴奏をつけることができる。マイブームは美容系Youtuberの動画を見ること。好きなYoutuber・アイドルはNMB48の吉田朱里、K-POPアイドル。

KAREN=中学2年生の13歳。特技は篠笛・ウクレレ。趣味は石集め、マガタマのネックレス作り。白っぽい透明な石を見つけるとテンションが上がる。好きなアイドルは欅坂46、フェアリーズ。所属する美術部では欅坂46「エキセントリック」の歌詞をレタリングしている。

(※学年などは取材時)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)