【オトナ高校連載】黒木メイサ「現場で四十八手講習を見ながらお勉強することも(笑)」

【オトナ高校連載】黒木メイサ「現場で四十八手講習を見ながらお勉強することも(笑)」

「実生活では2児の母ですし」と処女役のオファーにはビックリしたという黒木メイサ

三浦春馬が童貞を、黒木メイサが処女を演じることでも話題のドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日系) 。ザテレビジョンWEBでは、“オトナ高校”スペシャル連載がスタート! 毎週土曜に、キャスト陣のインタビューや仲良しトーク、収録の裏側などたっぷりと紹介。第2回は、黒木メイサのSPグラビア&インタビュー!

■ “どうして私に処女役!?”と驚きました

――ドラマのお話を最初に聞かれた際は「何を考えているんだろうと思った」とか。

どうして私に処女役!? どうやったらそう見えるの!? って(笑)。実生活では2児の母でもありますし。最初はビックリしてしまいました。でも企画の詳細と台本を読んだときに「なるほどな」と。演じる真希は32年生きてきた中で性経験はないけど、社会的にはいろいろと経験してきてキャリアはそれなりにある。自分のプライドも持っている人だとも思うんです。言っていること自体はすごく偉そうだし立派なんですけど、ただ恋愛ってことになると途端に不器用になってしまう。「バカだなぁ」って思うところもたくさんあるけど、だからこそすごく演じていて面白いですね。

――2話ではそういう真希の不器用なところが全面に出てきますね。

「そりゃ“重い”って言われるよね〜」って物を不倫相手に贈りますしね。どういう思考回路でそうなったんだろうって思うんですけども(笑)。(不倫相手の)課長にいい具合に言いくるめられて「もうっ!」って思うシーンはいっぱいあるんだけど、それが真希なんだろうなって。一途に思っているがゆえに、そして劇中のセリフにも出てきますけど「傷つかないための」真希なりの対処の仕方なんだろうなって。

■ アリかナシかと言われれば…英人は、ナシ!(笑)

――英人みたいな男性はどうですか?

なんだかちょっと…癖があると言いますか(笑)。英人も台本で読んだだけではウザいキャラだなって思っていたんですけど、役を通して接する内に不思議と魅力的なキャラクターに見えてくるんですよね。まぁ個人的に英人のようなキャラがアリかナシかと言われれば、早い話がナシですけど(笑)。でも根本というか、根はすごく優しい人なんだろうなって思います。本当にバカすぎるくらいに真っ直ぐでもある。オトナ高校を卒業するためならあらゆる手段を使う! という感じなんだろうけど、実際は行動に移せないヤワな男(笑)。2話では私のために動いてくれる…ような、そうでもないような……。そこも謎でイラッとする部分ではあるんですけど(笑)。

――最終的な評価がズタボロですね(笑)。

うん(笑)。でも本当にみんなそれぞれが、それぞれの思う道を真剣に生きていたらこうなっていたっていうだけの話で。実際はすごくかわいらしい人たちの集まりだなって思います。今後はその人たちがなぜ未経験でここまで来たのかということが徐々に明らかになっていきますし、ここまで未経験で来た人たちがどうやって変化していくのかというのは大きな見どころなので。大人の成長物語を見届けていただきたいなと思います。

■ どのくらい上までイケる? そんな会話もしています

――撮影現場も笑いが絶えないそうですね。

すごく楽しいです。まず監督が笑い上戸なので(笑)。カメラマンさんも笑ってカメラが揺れないようにするのが大変そうですね。むしろテストの時はもう笑って揺れちゃってますけど(笑)。私たちもテスト段階では余裕で笑ってしまっています。本番をいかに耐えるのかが一番の課題(笑)。

――撮影の合間の会話も弾みそうです。

まずこの企画が面白すぎるんですよね。だから普通はどの現場でもあまりお互いのプライベートなことは聞かないものなんですけど、今回はそれぞれのキャラクターがどうしてここまで童貞・処女なのか? という話をしていく中で自然と「自分はどうだった?」という会話になるんですよ。別にセックスの話じゃなくても「今まで付き合ってきたのは年下が多いのか、年上が多いか?」とか、「自分の恋愛はこういう傾向にある」「どのくらい上までならイケる?」とか(笑)。すごくオープンにそういう会話をしています(笑)。

■ 現場で四十八手講習を見ながらお勉強!!

――そんな開けっぴろげに、いろんなお話を…(笑)。

だって、現場で毎日スタッフさんからいただく割本(その日撮影する部分の詳細な流れを記した台本)にも『四十八手講習』というページが毎回あるんですよ(笑)。みんなでそれを見ながら「へ〜、こんなのがあるんだ〜」って勉強していくという、そういう現場なんです(笑)。

――きっとそのオープンさが作品そのものにも生かされているんでしょうね。

初回放送前に公開された「エピソード0」でも、リアルタイムでたくさんの視聴者の方々の反応がリアルに出ていたと伺いました。今はこういう時代ですし、実際のドラマもきっとオンタイムでどんどん感想が上がってくるんじゃないでしょうか。それも楽しみにしています。

――最後に黒木さん自身が最近「大人になったな」と思う部分は?

何でしょう……あっ! 最近お寿司が好きになりました。これまであまり生魚が得意じゃなかったんですけど、今はもう何でもおいしく食べられるようになったんです。何より「今日、お寿司に行きたいな」って思うようになったのが大人(笑)。そんなふうに思えるようになったのは本当にここ最近ですね。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)