「絶対出現」宣言から半年…ももクロ・百田夏菜子への追及再び!

「絶対出現」宣言から半年…ももクロ・百田夏菜子への追及再び!

今回も百田夏菜子がももクロメンバーから厳しく追及された

ももいろクローバーZ・百田夏菜子の“番組貢献度”を追及する記者会見が、約半年ぶりに開催された。「ももクロChan〜Momoiro Clover Z Channel〜」(毎週火曜夜2:21、テレビ朝日)で放送される。

前回は、連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK総合ほか)の撮影で出演時間が少なかったことに対し、百田が「絶対出現」という“謎言”で出演時間を増やすと明言した。

しかし、その後もメンバーの中で出演時間が最も少ないことが判明してしまう。百田は「私だって出たい! 呼ばれたら出る」と反論。自身の責任ではないと主張し、序盤は余裕の表情を見せる。

質問する記者を自ら指名する“都知事スタイル”で、記者を装った玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れに、さらに番組初登場のドランクドラゴン・鈴木拓の質問に答えた。

だが、「週刊ザテレビジョン」39号に掲載したインタビューの「自ら番組(ももクロChan)を見ようとしたことはない」というコメントについて聞かれると表情は一変。

「番組への思いを5・7・5で言ってください」や「英語で言ってください」というむちゃ振りには苦笑し、さらに「ライオンズ フェスティバルズ 2017応援大使」「ラグビーW杯2019開催都市特別サポーター(静岡)」に一人で就任したことで「次は何大使?」と迫られるとついに根負け。百田から驚きの発言が飛び出す。そして、前回の「絶対出現」に続く今回の四文字熟語とは?

この模様は、10月24日から3回にわたり放送される(予定)。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)