バカリズムが生放送でアーティストにグッズ提案!「いくらかのパーセンテージをいただければ」

バカリズムが生放送でアーティストにグッズ提案!「いくらかのパーセンテージをいただければ」

「ベストアーティスト2017」に出演決定したバカリズム

櫻井翔が総合司会を務める、11月28日(火)放送の「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2017」(夜7:00-10:54、日本テレビ系)に、バカリズムが初出演することが決定。バカリズムは歌唱前のアーティストが立ち寄る“NEXTゲート”で得意のイラストを描き、アーティストのツアーグッズや衣装などの“ご提案”を行い、番組を盛り上げる。

11月17日放送の「バズリズム02」で発表され、バカリズムは「ベストアーティストの皆さまにイラストを使ってツアーグッズや新衣装など、さまざまな提案をさせていただきます。実際に採用してもらえるようなすてきなアイデアを提案して、いくらかのパーセンテージをいただければと思います」と意気込みを語る。

バカリズムはこれまでも「バズリズム」内で、コーナーの締めの一つとしてその場で“本日のまとめ”イラストを描いてきた。

この日の放送内でも早速、同じく「ベストアーティスト2017」に出演することが発表されたaikoに、本番の試し描きも兼ねて「aikoのドアノブカバー」のイラストを披露した。

「あんまりここでバキバキのアイデアを出すともったいいない」と言いながら公開したイラストに、aikoも「怖い、生首みたいになってるから!」と爆笑。そんなバカリズムの独特なセンス輝くイラストの数々と、それに対するアーティストたちのリアクションも楽しめそうだ。

ことしの「ベストアーティスト2017」では、振り付けソングの歴史を豪華アーティスト同士の一夜限りのコラボで披露する「みんな踊れる!振り付けソング50年メドレー」企画を予定。

現在、嵐、AKB48、EXILE THE SECOND、荻野目洋子、堺正章、Perfume、増田惠子の出演が発表されている。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)