後藤真希「あったらいいなが実現」と絶賛!石川梨華の妊娠には「うれしい」

後藤真希「あったらいいなが実現」と絶賛!石川梨華の妊娠には「うれしい」

「au HOME 発表会 with au2017 冬モデル」にゲスト出演した後藤真希

後藤真希が、11月21日に都内で開催された「au HOME 発表会 with au2017 冬モデル」にゲストとして出席した。

7月31日より始まったIoTサービス「au HOME」は、「“ちょっと心地いい”暮らしへ」をテーマに、今後も新たな取り組みを展開。「with HOME」として、他業種パートナーとの連携も展開していく。

二児の母でもある後藤は、「朝からバッタバタしてます。本当にかわいいし、楽しい」と、私生活の充実ぶりをアピール。

「お母さんっていつでも、24時間お母さんなんですよね。子育てが大変だし、休みたいと思う時もあるけれど、それは楽しみつつ、旦那さんにも手伝ってもらっています」と明かす。

「(子育ての手伝いは)結構やってくれています。おむつを替えてくれたり、飲み物を渡したり、お風呂に一緒に入ってくれたり。料理くらいですね、やらないのは。(料理は後藤が得意なので)分担しています」。

「au HOME」については、「素晴らしい機能がたくさんあるので、良いなぁって思っています。子供たちがお留守番できるようになったら、外からネットワークカメラで確認できたり、話もできるんですよね? それが気になります」と、母親目線での印象を語った。

特に「Google Home」と連携し、家電を声でコントロールできるサービスには、「子育てをするママに喜ばれる。あれしてこれしてっていう中で、もう一つ手がある感覚で。今は旦那さんが『au HOME』になっちゃっています(笑)。なので、ありがたいですね」と笑顔。

「本当に便利だなって思うし、今までこんなのあったらいいなと思っていた物が実現した感覚。これから使ってみたいな」と喜んだ。

さらに、11月17日に妊娠を発表した石川梨華については、「うれしいですよね。おめでたいです」と祝福。「梨華ちゃんも子供が無事に産まれたら、ママは手がふさがって何もできないことがあるんですけど、そういう時に(au HOMEを)活用してもらえたら。離乳食とかも、多少先輩としてアドバイスしながら、いろいろ会話して楽しみたいですね。あと。もうそろそろ(保田)圭ちゃんも産まれるので、先に(au HOME)デビューしてもらえたら」と、モーニング娘。時代の仲間たちにも「au HOME」を薦めていた。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)