AKB48・清水麻璃亜がクリスマス限定“洗顔ばばあ”に!?

AKB48・清水麻璃亜がクリスマス限定“洗顔ばばあ”に!?

本田仁美から「裏ピースをして、口を開けていた」と寝顔を暴露された清水麻璃亜は、自身で予想して披露

12月17日の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(チバテレ)第6回放送は、関東エリア全メンバーが登場。「バッチバチ!クイズ!正解は8番目」が約2カ月ぶりに復活し、メンバー同士が“バッチバチ”に素顔を暴露し合った。

■ 吉川七瀬が小栗有以に「勝てます!」

このコーナーは、吉川七瀬が独断で決めた“8番目”を当てるクイズ。「8番目に寝顔がかわいいのは誰?」という問題で、最初に答えたのは小栗有以は、「りんりん(岡部)。ひぃちゃん(本田仁美)は9番目なんですけど…」と、いきなり二人に同時に矛先を向ける。

本田は「裏ピースをして、口を開けていた」と清水麻璃亜の寝顔を暴露。佐藤栞は小栗有以の寝ている姿を「目が大きいから、ちょっと目が開く」と明かし、吉川も「(目が)死んでました。普段はアイドルでかわいいのに、寝顔なら勝てます」と自虐を織り交ぜながらも、小栗の寝ている時の様子を語った。

また、「8番目にデビューから変わらないのは誰?」では、高橋彩音が「年々、持ち物が高級になっている」と岡部麟の名を挙げる。本人は否定するも、他のメンバーから「確かに!」と声が上がった。

さらに「(最近は)変顔とかしなくなった」と言われた小栗は、その場で変顔を見せたくないがために「変わりました」とあっさり認めてしまった。

この問題の正解は、清水が「何となく」という理由で予想した佐藤。吉川は「デビュー当時は高校生っぽく地方(出身)の感じが出ていたけど、最近は眼鏡や帽子で芸能人ぶっている。2年後にはサングラスをしているはず」と、“8番目”に選んだ理由を明かした。

■ “洗顔ばばあ”清水麻璃亜がお立ち台に

後半は、「メンバーがお客さんの願いごとをかなえる」クリスマス企画。サンタ帽を被って臨んだメンバーの中で、清水のみ髪の毛を全て帽子の中に入れたスタイルに。鈴木から「洗顔でもするの?」とツッコまれ、“洗顔ばばあ”と笑われた。しかし、これが功を奏したのか、エンディングコーナーの“お立ち台”をゲット。清水は「おでこを出しただけで、ここに立てるとは。毎日出していけば」と喜んだ。

■ メンバーが鈴木拓と漫才を披露

新年最初の放送となる次回は、他のメンバーの抱負を“勝手に代弁”する「─あけおめ勝手に抱負!」を送る。また、「─ファンの初夢叶えます!」では、メンバーが「今年の目標をジェスチャーで伝えて」や「2018年のえと“戌”の物まね」「拓ちゃんとの漫才が見たい」など、ファンの初夢をかなえていく。

第6回のリピート放送は12月24日(日)、次回の新作は1月7日(日)に放送予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)