永尾まりやの濃厚ベッドシーンなど、迫力あるドラマ「不能犯」ダイジェスト映像公開!

永尾まりやの濃厚ベッドシーンなど、迫力あるドラマ「不能犯」ダイジェスト映像公開!

体当たりの演技を披露する永尾まりや

12月22日(金)から配信開始するdTVオリジナルドラマ「不能犯」の第1話のダイジェスト映像が、dTV「不能犯」特集サイトとYouTubeで公開されることが分かった。

同番組は、人気同名コミックの原作屈指の衝撃エピソードを完全映像化した作品で、思い込みやマインドコントロールで人を殺すなど常識的に考えると犯行の証明ができない、いわゆる“立証不可能な犯罪”を描いた新感覚スリラーエンタテインメント。

不気味な能力を駆使してターゲットを確実に死に至らしめる殺し屋・宇相吹正(うそぶきただし)を松坂桃李が演じ、宇相吹の能力が唯一効かない天敵の刑事・多田友子を沢尻エリカが演じる。

第1話は、激しいベッドシーンが満載になっており、夏美演じる永尾まりやが自身初となる濡れ場を熱演。理想の結婚が決まったSNSが生きがいの加島夏美(永尾)は、ささいなことがきっかけで婚約者の友人・矢崎太一(鈴之助)に元AV女優という秘密にしていた過去を知られてしまう。

矢崎は「婚約者に元AV女優という事実をバラす」と夏美を脅し、夏美は矢崎の言いなりに。矢崎との関係に嫌気が差した夏美は、宇相吹に殺しの依頼をする…といった内容。

およそ30秒のダイジェスト映像では、妖艶なシーンや迫力のあるシーンが展開されている。今後も第2話、第3話のダイジェスト映像を公開していく予定だ。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)