ダレノガレ明美、今年の漢字一文字は「炎上の“炎”。炎上上等です!」

『サンデー・ジャポン』でダレノガレ明美が今年の漢字発表「炎上の炎です」

記事まとめ

  • 『サンデー・ジャポン』でダレノガレ明美が自身を表す今年の漢字を発表した
  • 田中裕二が紹介すると、ダレノガレは「炎上の炎です」と淡々と答えた
  • 太田光からの「炎上上等?」とのツッコミには、「上等です」と答え、笑いを誘った

ダレノガレ明美、今年の漢字一文字は「炎上の“炎”。炎上上等です!」

ダレノガレ明美、今年の漢字一文字は「炎上の“炎”。炎上上等です!」

ダレノガレ明美

12月17日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)では、年末恒例の今年の漢字一文字が「北」だったことを受け、スタジオゲストで登場したダレノガレ明美が、自身を表す今年の漢字を番組内で「炎」と発表した。

司会の田中裕二が「ダレノガレさん、今日は今年の漢字一文字書いてくれました」と紹介。「炎」の文字を出すと、出演者一同が「ほのお」と読む中、ダレノガレは「炎上の炎です」と淡々と答え、自身が今年は“炎上クイーン”であったことを発表した。

田中からの「炎上しましたか?」の質問に、「今年も炎上しました。多分今もしてると思いますけど、はい」とコメント。「常に燃えっぱなし?」の問いには「燃えっぱなしなので、来年もいっぱい燃えていこうと思ってます」と付け加えた。

太田光からの「炎上上等?」とのツッコミには、「上等です。上等!」と、来年も炎上クイーンを確信したかのようにガッツポーズを見せ、スタジオの笑いを誘っていた。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)