“ミニスカサンタ”久松郁実「大人っぽさ」見せるも、気持ちは元気系

“ミニスカサンタ”久松郁実「大人っぽさ」見せるも、気持ちは元気系

DVD「いくみん〜IQ→S391HJ062007〜」発売記念イベントを行った久松郁実

久松郁実が12月23日、6枚目となるDVD「いくみん〜IQ→S391HJ062007〜」の発売記念イベントを行った。

今回のDVDのテーマは「恥じらい」。ミニスカートのサンタ姿で現れた久松は、「笑ったりもするんですけど、いつもよりは抑えて、大人っぽい表情を頑張りました。(大人っぽさは)存分に出ていると思います」と自信を見せつつも、「気持ちは元気系の方がいいかな(笑)。やりやすいというか、まだ大人っぽさに慣れないです」と本音を漏らした。

さらに、「今回初めてウエディングドレス風の水着を着たり、OL姿になって撮影をしました」とPR。一番セクシーなシーンについては、黒のビスチェを着たシーンを挙げた。「ベッドで撮影をしているんですけど、かなり大人っぽく撮影をしたので見てほしいなって思います」。

また、暗号のような「いくみん〜IQ→S391HJ062007〜」というタイトルについは、「いつもはシンプルなものが多かったんですけど、ちょっと変わったものを考えてみました」と語る。

「IQ」が“いく”(郁実)、「S391」を反対から読ませて“私から、いくみんず(ファン)へスペシャルサンクス”、後半の「HJ062007」は2007年6月に原宿でスカウトされたことを表している。

「このスカウトされた日がスタートだった。10年ですね。所属したときはまだまだ子供だったんですけど、大人になったかな」と振り返った。

最後に、「今後もグラビア活動を続けつつ、テレビのお仕事をやっていきたいですね。スポーツが大好きなので、スポーツ番組に出られたらなって思います」と今後の抱負を語り、翌日のクリスマスイブについては「明日はこのDVDのイベントが大阪であるので、お仕事ですね(笑)。ファンの皆さんと一緒に過ごします」と笑った。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)